ノロウィルスを未然に防ぐためにできることとは?

■ノロウィルスを未然に防ぐためにできることとは?

11月になるとノロウィルスに関する報道がちらほらと増加します。ノロウィルス自体は1年を通して発生するのですが、11月から翌1月までに多数発生する傾向があり、その感染力の強さから大規模な集団発生にもなりやすいため、注意が必要です。 主に、調理者を通じて食品が汚染されることにより発生します。潜伏期間は、24時間から48時間。吐き気、嘔吐、下痢、腹痛、微熱といった症状を伴い、これらの症状が2日ほど続いた後に治癒します。後遺症もありません。感染したとしても、発症しなかったり、軽い風邪のような症状であることもありますが、子どもやお年寄りの場合は重症化する可能性があるため、十分に気をつけてください。

■感染経路と予防法

経口感染によってほとんどの感染経路が確認されています。人から人へ感染する場合と、汚染した食品によって起こる食中毒の場合とがありますが、その感染経路は大きく5つにわかれます。

まず、

  • 1)感染した人の便や嘔吐物からの2次感染
  • 2)共同生活する中で人から人への飛沫感染
  • 3)食品の製造を仕事とする人が感染し、その人を介して汚染した食品を食べての感染
  • 4)汚染されていた2枚貝を、生や十分に加熱処理されていない状態で食べての感染
  • 5)汚染された井戸水などを消毒不十分な状態で飲んでの感染
  • これらの感染を防ぐためには、食事前、トイレ後の手洗いを徹底することや、下痢や嘔吐などの症状がある場合は調理をしないといった対策をとり、患者の便や嘔吐物を適切に処理することが必要になります。 爪を短くして指輪をはずし、ブラシなどを使って十分な手洗いをしたうえで、十分に洗い流し、清潔なタオルまたはペーパータオルでふくことが重要なポイントになります。

    また調理の際は十分に過熱し、ノロウィルス感染のおそれがある2枚貝などの場合は90度ほどで90秒以上加熱してください。調理に使う用具は、85度以上の熱湯で1分以上加熱すれば安心です。 身体の弱い乳幼児や高齢者が発症した場合は、水分と栄養を十分に補給し、体力の消耗を防ぎましょう。脱水症状がひどい場合は、病院での手当が必要になります。症状を見て、適切な判断をするようにしてください。

    普段から胃腸の調子を整えておく
    • 【ヒマラヤ】バエル(胃腸)

      【ヒマラヤ】バエル(胃腸)

      バエルは天然成分配合の胃腸障害を改善するサプリメントです。有効成分のバエル・ヤシ・カルダモンは、胃腸の機能を回復し、正常化させる効果があります。 インドでは古くからバエル(bael)の実は下痢や赤痢、寄生虫、大腸炎、胃腸障害の治療に使われています。

      1箱あたり¥1,056〜

      ご購入はこちら

    • 【ヒマラヤ】トリファラ(便秘改善)

      【ヒマラヤ】トリファラ(便秘改善)

      トリファラは天然成分配合のアーユルヴェーダのサプリメントで、胃腸の調子を整えます。腸をきれいにし、消化器系の働きを活発にするなど消化機能を改善します。慢性便秘・消化不良・食欲不振・腹部膨満(ガス)の緩和に効果があります。

      1箱あたり¥1,056〜

      ご購入はこちら

    • 【ヒマラヤ】ハリドラ(肝機能)

      【ヒマラヤ】ハリドラ(肝機能)

      ハリドラの有効成分は日本でもウコン(ターメリック)として有名な薬草です。ウコンはインドのアーユルヴェーダ医学においても重要で、肝臓機能を促進します。ハリドラには消化不良の改善,健胃効果、肝臓保護などの働きがあり、二日酔いにお困りの方にも効果的です。

      1箱あたり¥1,056 〜

      ご購入はこちら

    商品一覧を見る

    あわせて知りたい

     

    ↑お悩み別特集TOPへ戻る

    この商品もいっしょに買われました!