ピロリ菌・十二指腸潰瘍

胃の粘膜に生息しているピロリ菌が、胃炎、胃、十二指腸潰瘍を引き起こします。50歳以上の日本人の70~80%の人はピロリ菌に感染していると言われています。

【ピロリ菌・胃炎・十二指腸潰瘍の症状】

ピロリ菌は衛生環境が十分ではなかった時代に食べ物や飲み水から経口で感染したといわれています。衛生環境が整った現在ではピロリ菌の保菌者は減少しましたが、50歳以上の方は高い確率で保菌しています。 ピロリ菌がいるだけでは症状はありませんが、胃がしくしく痛む、胃腸がもたれる、胸やけがするという症状がある潰瘍患者のほとんどはピロリ菌に感染していることがわかりました。ピロリ菌は胃潰瘍、十二指腸潰瘍、胃炎などの発生に関係するため、ピロリ菌を除菌せずに治療すると半数以上に繰り返して症状がおこります。

【ピロリ菌・胃炎・十二指腸潰瘍の改善方法】

胃炎の原因にはピロリ菌以外に加齢、塩分の過剰摂取、飲酒、喫煙など多くのものが考えられます。ストレスは症状を悪化させる大きな要因ですので、軽い運動などでストレスの発散を心がけましょう。カロリーが高い欧米型の食事は消化に大量の胃酸が必要で胃に負担がかかります。

和食中心の食事をとるようにしましょう。規則正しい生活習慣で胃炎、胃・十二指腸潰瘍の症状を改善できます。

【ピロリ菌・胃炎・十二指腸潰瘍の治療薬】

ピロリ菌感染が確認された場合はピロリ菌の除菌治療がすすめられます。除菌に使うお薬はタケプロンジェネリック(ランソプロゾール)、アモキシルジェネリック(アモキシシリん)などです。タケプロンジェネリックは胃酸の分泌を強く抑える薬で、アモキシルジェネリックはピロリ菌に対して殺菌作用を持つ抗生物質です。

胃の強い酸性環境の下でも殺菌効果を保つために通常合わせて使用します。効果が強い薬ですので、普段飲んでいる薬があれば飲み合わせに注意が必要です。

おすすめ商品

オススメ商品

タケプロンジェネリック30mg

  • 成分:ランソプラゾール30mg
詳細はこちら
オススメ商品

アモキシルジェネリック500mg

  • 成分:アモキシシリン500mg
詳細はこちら
オススメ商品

【ヒマラヤ】バエル(胃腸改善)

  • 成分:カルダモン、ヤシなど
詳細はこちら

この商品もいっしょに買われました!