カテゴリー

レビトラの体験談を徹底分析!

レビトラの体験談を徹底分析!

バイアグラの改良版とも言われている「レビトラ」は、バイアグラよりも効果がより早く現れ、そしてより長く作用することが知られている優れたED治療薬です。とはいえ、レビトラを初めて服用する場合は、効果や副作用、服用方法などを知っていたとしても、どんな感じで効果が現れてくるのか、どのくらいの副作用の強さなのか、やはり不安になるものです。それで、ここではレビトラの体験談から、どんな感じの効果を得られるのか、副作用はどの程度現れるのか、さらに効果的な服用方法などについて読み解いていきたいと思います。これからレビトラを服用してみようと考えている方は、ぜひ参考にしてみてください。

体験談から知るレビトラの効果

バイアグラが日本で知れ渡ったのは、かれこれ15年ほど前のこと。

一般的に、レビトラは空腹時に服用すると20分程度、食後に服用すると1時間程度で効果が現れてくると言われていますが、レビトラの体験談をいろいろと見ていると、空腹時の服用で早い方だと15分、遅い方でも30分もすれば効果が出てくるようです。効果がどのように出るのか、30~50代の男性の体験談を簡単に紹介します。

30代後半男性の体験談
仕事のストレスが溜まっていたせいか、女性の裸を見ても性欲がわかず、たまにやってみても中折れで男としてもう終わってしまっているかもとあきらめていました。しかし、レビトラを使いはじめてからは、最初から最後まで中折れすることなくギンギンの状態を維持できるようになりました。

40代前半男性の体験談
当たり前かもしれませんが、効果がしっかりと現れる薬です。わたしは、レビトラ20mg錠を1/4にして使用していますが、中折れせずに3回はイクことができます。

50代前半男性の体験談
バイアグラ50mgを使っていましたが、他のED治療薬も使ってみようかなと思い、レビトラ10mgを試してみました。感想としては、バイアグラよりも硬度が増している感じがしました。 総評:レビトラを服用することで中折れを防止し、射精まで硬さを維持できることが分かります。また、人によってはバイアグラよりも強い効果を得ることができますので、バイアグラに不満がある方はレビトラを試してみるのもよいでしょう。

体験談から読み解くレビトラの副作用

レビトラの体験談を徹底分析!

レビトラの副作用としては、顔のほてりや目の充血、頭痛、動悸、鼻づまりなどが現れるということが知られています。レビトラに添付されている書類によると、副作用は全体の3割程度の方に現れると書かれていますが、実際のところはどうなのでしょうか?レビトラの副作用の記述を30~50代の男性の体験談から抜粋して紹介していていきます。

30代後半男性の体験談
レビトラ20mgを半錠にして使用しています。私の場合は、飲んで10分ほどすると顔が少しほてってきます。鏡を見て、顔がちょっと赤くなってきたら、今日も薬が効いてきたなという感じになります。あとは、ひどい頭痛にはならないものの、頭痛の少し手前の頭の重い感じになることがあります。ただ、この感じは3時間ほどすると治まってくるので、それほど気にはなりません。

40代後半男性の体験談
何時も空腹時にレビトラ10mgを服用して、30分ほどで効果が現れてきます。レビトラは自分に合っているためか、特に副作用は感じたことがありません。効能も自然な感じで、違和感なく使うことができています。

50代前半男性の体験談
バイアグラを使っていたときは、効果が出るものの、目の充血や頭痛があり少し気になっていました。それで、レビトラを試してみたところ、目の充血も頭痛もなくなり、行為により集中できるようになりました。しかも、バイアグラよりも効果の持続時間が伸びたため、完全にレビトラに切り替えることにしました。 総評:ED治療薬を服用する際に気になるのが、効果がちゃんと現れてくれるのかという点と副作用がどれほど強いかという点ですが、レビトラの体験談を見ていると、副作用に関してはそれほど心配する必要はなさそうです。もちろん個人差がありますので、副作用が現れる方もいますが、その場合は用量を調整することで、効果を得つつ副作用が現れることを抑えることができるかもしれません。

体験談から学ぶ効果的なレビトラの使い方

空腹時が服用のタイミングとしてベスト
体験談を見ていると、多くの方が空腹時にレビトラを服用するように心がけているということがよく分かります。食事の影響をバイアグラに比べて受け難くはなっているものの、確実に効果を得るために服用のタイミングとして空腹時がベストなのは間違いありません。 もし性行為をする前に食事をしなければいけない状況になったら、できるだけあっさりしたものを腹7分目程度にしておくようにしましょう。バイアグラよりは食事の影響を受け難くなっているとはいえ、体験談の中には脂っこい食事をしてしまったために効果がほとんど現れなかったという経験をされた方もします。レビトラは保険適用外の高価な薬ですので、無駄にはしたくないものです。

レビトラの効果をより長続きさせる方法
また、体験談を見ていると時間差でレビトラを服用している方もちらほらといるようです。例えば、30代後半の男性は、20mgの半錠を夕方くらいに飲んで、行為の前に半錠を飲むようにしているようです。こうすることで、最初から最後までギンギンな状態を保つことができていると感じているようです。 この服用方法は理にかなった飲み方でもあります。空腹時にレビトラを服用すると、体内で有効成分の血中濃度が最も高くなるのが、だいたい服用後30~60分後で、それから徐々に効果が落ちてきます。それで、20mg錠を1度に服用するのではなく、2度に分けて服用することで血中濃度のピークを2回持ってくることができ、より長い間効果を得ることができます。 ただし、基本的には1日の服用は1回とし、服用間隔は24時間空けることが勧められていますので、トータルで20mgとはいえ服用後に体調を崩すなどする場合は、次回からは時間差での服用は控えたほうが良いかもしれません。

レビトラを服用して遅漏になったときの対処法
レビトラを服用して早漏気味になったという方もいれば、2回戦目、3回戦目になってくると遅漏気味になってしまうという悩みを抱えている方もいます。ここでは、レビトラが原因で遅漏気味になってしまった方に向けて、タイミングよく射精するためのテクニックを紹介します。 腰を激しく振ってもなかなか射精できない、でも彼女はもう十分満足しているという場合、行為を続けてしまうと彼女が疲れてしまいます。それで、そんな時は頭の中で射精する感覚をイメージします。そうすると、ちょくせいつ的な刺激と精神的な刺激が相まって、射精に至ることができます。遅漏で悩んでいる方は、ぜひ試してみてください。

ピルカッターを使っている方が多い理由
体験談を見ていると、ピルカッターを使って半錠にしたり、1/4錠にしている方が多くいることに気づきます。レビトラ20mg錠を半錠にしたり、1/4にして使う理由はコストを抑えることができるからです。現在のレビトラの相場は5mg錠が1,200円前後、10mg錠が1,500円前後、20mg錠が2,000円前後です。 20mg錠を半分にしたら、10mgを1錠購入するより500円安く抑えられますし、1/4にしたら、5mgを1錠購入するより700円も安く抑えることができます。コストを抑えつつも同じ効果を得ることができるため、ピルカッターは重宝されています。 ピルカッター使用の注意点としては、服用する直前に切るようにすること、切った錠剤はできるだけ早く服用することなどがあります。レビトラの錠剤はオレンジ色のコーティング剤で中の薬剤が劣化しないように保護されていますが、ピルカッターで半分に切ってしまうと、カットされた部分が外気に触れて、そこから劣化が始まってしまいます。劣化が進んでしまうと、効果が薄れることも考えられますので、切ったらできるだけ早く使うことを心がけましょう。

3大ED治療剤
  • バイアグラ

    バイアグラ

    バイアグラ

    大手製薬会社であるファイザー製薬が製造販売しており、ED治療薬として世界で最も知名度の高いお薬です。
    日本国内でも根強い人気を誇っているED治療薬であり、十分な安全性が立証されていることから、医療機関でも多く処方されています。

    1箱あたり¥ 4,840〜

    ご購入はこちら

  • シアリス

    シアリス

    シアリス

    シアリスはバイアグラ、レビトラに次いで三番目に開発されたED治療薬です。食事の影響を受けにくく、持続力が特徴で、半錠で24時間、1錠で36時間ほど持続します。主成分タダラフィルは、バイアグラの主成分であるシルデナフィルと近い働きをするため、ED治療薬として人気のある成分です。

    1箱あたり¥ 6,126〜

    ご購入はこちら

  • レビトラ

    レビトラ

    レビトラ

    バイアグラに次ぎ2番目に日本で承認されたED治療薬になります。
    レビトラはバイアグラよりも効果の出る時間が早く、長期間の服用でも安定した効果を発揮すると言われています。
    勃起の硬さは3大ED治療薬で1番と言う方も多く、勃起硬度に定評がある薬です。

    1箱あたり¥ 4,269〜

    ご購入はこちら

人気ED医薬品のジェネリック
  • カマグラゴールド

    カマグラゴールド

    バイアグラと同様の成分を含むED改善薬のジェネリック品です。バイアグラジェネリックの主成分である「クエン酸シルデナフィル」には、勃起を持続させるのに必要な、血流改善効果が認められています。

    1箱あたり¥ 769〜

    ご購入はこちら

  • タダシップ20mg

    タダシップ20mg

    ED治療薬として、バイアグラ・レビトラに続き国内販売されたシアリス。バイアグラやレビトラよりも薬効作用時間が長く、即効性があり、食事の影響も受けにくいというメリットがあります。

    1箱あたり¥ 811〜

    ご購入はこちら

  • レビトラジェネリック(ジェビトラ)

    レビトラジェネリック(ジェビトラ)20mg

    レビトラジェネリック(ジェビトラ)は、レビトラと同じ成分のバルデナフィルです。レビトラは国内で2番目に承認されたED治療薬で、勃起力の強化・勃起時間の延長・男性器の硬度を高める等の効能などに定評があります。

    1箱あたり¥ 1,040〜

    ご購入はこちら

ED治療薬と安定剤の併用による勃起サポート
  • カマグラゴールド

    カマグラゴールド

    バイアグラと同様の成分を含むED改善薬のジェネリック品です。バイアグラジェネリックの主成分である「クエン酸シルデナフィル」には、勃起を持続させるのに必要な、血流改善効果が認められています。

    1箱あたり¥ 769〜

    ご購入はこちら

  • エチラーム(デパスジェネリック)1mg

    エチラーム(デパスジェネリック)1mg

    主に、不安神経症・うつ病からくる不安感・焦燥感の緩和や、緊張からくる筋肉の強張りの緩和などに使用されるお薬です。リラックス感を得られる作用があることから、睡眠導入剤としても良く処方されています。

    1箱あたり¥ 5,780〜

    ご購入はこちら

  • エチラーム(デパスジェネリック)0.5mg

    エチラーム(デパスジェネリック)0.5mg

    主に、不安神経症・うつ病からくる不安感・焦燥感の緩和や、緊張からくる筋肉の強張りの緩和などに使用されるお薬です。リラックス感を得られる作用があることから、睡眠導入剤としても良く処方されています。0.5mg/錠のタイプです。

    1箱あたり¥ 5,580〜

    ご購入はこちら

商品一覧を見る

 

↑お悩み別特集TOPへ戻る

この商品もいっしょに買われました!