太く長く!まつげが伸びるのはどっち?!
ルミガンVSスカルプボーテ
徹底比較
ルミガンとスカルプDボーテはどちらが効果的?

まつ毛美容液として大人気のルミガン。当ページでは、ルミガンのまつ毛育毛効果をまつげ美容液のスカルプDボーテと比較して検証します。

ルミガンはビマトプロスト成分配合のまつ毛育毛の医薬品で、世界中の美容クリニックで使用されています。それに対してスカルプDボーテはビマトプロストは配合されていないまつげ美容液で、薬局や楽天で容易に購入できます。日本の美容クリニックではルミガンと同成分のまつげ育毛剤が『ラティース』『グラッシュビスタ』という名称で販売されていますが、非常に値段が高いため安価なルミガンやケアプロストが普及しています。

まつげ育毛剤とまつげ美容液の違いは?

スカルプDボーテ

まつげ美容液で有名なスカルプD。世界で医学的に立証されたまつげ育毛成分(ビマトプロスト)は含まれない、美容液です。美容クリニックでは取り扱われず、薬局などで購入できる商品です。

スカルプD

ルミガン

育毛効果が立証されている成分『ビマトプロスト』配合の医薬品で、美容クリニックではラティースという商品名で有名。ルミガンはラティースと同成分のジェネリックで、値段が数分の定番商品!

ルミガン
ルミガンのまつげ育毛効果

まつげ育毛効果
まつげの成長プロセス

※育毛の効果がはっきり見えるまで少なくとも2ヶ月間塗布を続けることを推奨します。
※効果を持続させるには、継続して使用します。
※ルミガン(ビマトプロスト)はまつ毛の周期を伸ばして、長く、濃く、抜けにくいまつ毛を育てます。

まつげ美容液とまつげ育毛剤の効果の比較

FCG総合研究所によるまつげ美容液、まつげ育毛剤のまつ毛育毛効果の調査の結果、ラティース(ルミガン)は、スカルプDボーテと比較して、まつげをより長くする効果が報告されました。

調査内容:研究員1名につき、左右のまつ毛に、2種類の商品【ラティース(ルミガン/ケアプロスト)、スカルプDボーテ】を4ヶ月間連続使用し、まつ毛の伸びを比較検証。

ラティースとスカルプDボーテの比較

上の比較写真でも、ラティース(ルミガン/ケアプロスト)のまつ毛育毛効果の高さが確認できますが、下のチャートで同調査の結果を数値化した場合、ラティース(ルミガン)と比較して、スカルプD使用ではまつげの長さにほとんど変化がなかったことがわかります。

ラティースとスカルプDのまつ毛の長さの比較

まつげ育毛剤ルミガンの使い方

  • ルミガン使い方1

    洗顔をします。メイクはしっかりと洗い落とし、コンタクトレンズははずしてください。ルミガン使用後15分あければ使用いただけます。

  • ルミガン使い方2

    アプリケーターに1滴だけ滴下します。アプリケーターがルミガンの容器に触れないようにご注意ください。

  • ルミガン使い方3

    上まぶたのまつげの生え際にアイラインを引くように塗布します。軽く湿る程度で充分です。

  • ルミガン使い方4

    周りについた余分な薬液を拭き取ってください。

  • ルミガン使い方5

    アプリケーターは使い捨てです。感染症を予防するために使いまわさないでください。

ルミガン、ラティース、グラッシュビスタの違い

名前や価格は異なりますが、ルミガン、ラティース、グラッシュビスタは全て同じ成分のまつ毛育毛剤です。ラティースが初めて販売された商品で、セレブが注目したことで世界中の美容クリニックの定番となりました。ラティースの効果は好評でしたが非常に値段が高く、その経済的デメリットを克服したのがアラガン社が販売するルミガンです。

ラティースでまつげ育毛剤が注目を浴び、安価なルミガンによってまつげ育毛剤が普及しだしたと言えます。グラッシュビスタはアラガンジャパン社がルミガンを日本国内で販売するためになぜか商品名を変更した商品ですが、値段がルミガンの数倍という高価格に設定されています。

ルミガンの箱
有効成分
ビマトプロスト 0.03%
内容量
1本 3mg
価格
1本 最安値 2,796円
ラティースの箱
有効成分
ビマトプロスト 0.03%
内容量
1本 3mg
価格
クリニックで約1万3千円
グラッシュビスタの箱
有効成分
ビマトプロスト 0.03%
内容量
1本 5mg
価格
クリニックで約2万円
人気上昇中!ケアプロスト

この商品もいっしょに買われました!