カテゴリー

性欲が落ちた!勃起しない!中折れする!ー原因は?

性欲が落ちた!勃起しない!中折れする!ー原因は?

男性の精力に関する三大悩み

「性欲が落ちた」「勃起しない」「中折れする」というのは男性の精力に関する三大悩みともいわれており、悩んでいる40代男性は多いようです。それぞれの悩みの原因は何なのか、具体的に知ることは精力を改善するのに大切なことですので、1つずつ原因と対策を探っていきたいと思います。

40代男性の性欲が落ちる原因としては、加齢によって男性ホルモンが減少することと生殖器官の機能が減退することが大きな要因といえます。男性ホルモンの1つであるテストステロンは男性の性欲に大きな関わりがあり、性欲が落ちている男性の多くはこのテストステロンが減少していることが少なくありません。20代でピーク値を迎えるテストステロンは30代に入ると徐々に減少し、40代になるとピーク時の半分くらいの量にまで減ってしまいます。

加齢によって減ってしまうテストステロンですが、実は適度な運動や食生活の改善、十分な睡眠など生活習慣を改善することで分泌量を維持することが可能ですので、ぜひ生活習慣を見直してみるようにしましょう。また、性欲が落ちてしまう原因としてはストレスも関係していますから、上手にストレスを解消してストレスを溜めないようにするのも大切です。

食生活や生活習慣の見直し

40代の男性が完全に勃起しない原因としては、加齢による血管の拡張不足、また副交感神経などの機能の低下があります。食生活や生活習慣を見直すだけで改善されることもありますから、ぜひ、試してみてください。症状が重度の場合は、バイアグラなどのED治療薬による治療で改善することもできます。また、過激なアダルトコンテンツの見過ぎやオナニーのやり過ぎ、性行為へのプレッシャーやパートナーへの不満といった心因的な要因も勃起力低下につながります。

勃起中に中折れするなどして持久力が低下しているという場合は、十分な血流がペニスに流れていない、もしくは、血流をペニスの海綿体で維持できないということが要因として考えられます。血流の悪化には、加齢やタバコ、食生活が関係していることが多いので、まずはタバコをやめる、血流をアップさせるような食生活を心がけるようにすることで改善を図ることができます。特に、アルギニンは中折れ改善に効果がありますので、サプリで摂るのもオススメですまた、血流の改善を促す運動や骨盤底筋を鍛える運動をすることも勃起時の中折れ改善につながりますから、積極的に行ってみてください。

 

↑お悩み別特集TOPへ戻る

男性の性欲増強をサポート!
3大ED治療剤
人気ED医薬品のジェネリック
あなたに合うEDジェネリックはどれですか?