うつ病、てんかん、統合失調症、痴呆症、不眠症などさまざまな病気に対応する薬があります。日本で使われている抗鬱剤だけでも5種類あります。

 

★ 抗うつ薬について

数多くある精神疾患の薬について効能はどの症状にあるのか値段はどのくらいするのかパッとみただけではわからない部分がありますので、こちらでは効能や商品詳細、価格をまとめました。

 

うつ病など

商品参考画像 商品名 効能 商品詳細 価格(円)
triquilar.jpg
シタロプラム うつ病 脳の働きに関わる神経伝達物質に影響を及ぼすSSRI系(選択的セロトニン再取り込み阻害薬)の抗うつ薬です。 3,180
diane35.jpg
シプラレックス うつ病 レクサプロ(Lexapro)やエスシタロプラムとして海外で高い評価を得ているSSRI(選択的セロトニン再取り込み阻害薬)です。 3,380
ginette35.jpg
ドチエピン うつ病 他の三環系抗うつ薬と比べて眠気や口渇などの副作用が少ないと言われています。なお、ドチエピンは、日本ではドスレピンという名前で販売されています。 3,980
yasmin.jpg
パロキセチン うつ状態、パニック障害、強迫神経症、社会不安障害 セロトニンの再取り込みを阻害することにより神経伝達能力が上げる効果があります。その結果、抗うつ作用が働きます。 3,680
janya.jpg
エフェクサー うつ病、抑うつ状態、対人恐怖症、全般性不安障害 プロザックに比べ若干効果が強いと感じる方が多いようです。 3,780
janya.jpg
フルニル 軽-中度のうつ病、全般性不安障害、強迫性障害、パニック障害、社会不安障害、心的外傷後ストレス障害(PTSD)、月経前不快気分障害、過食症 セロトニン量を増やすことで快感・興奮の元のドーパミンと不快感の元のノルアドレナリンの解消がスムーズになり感情を落ち着かせることができます。 3,980
janya.jpg
サインバルタ うつ病 脳内のアドレナリンを増やすことで意欲を高め、セロトニンを増やすことで不安な気持ちを軽減します。 4,380
janya.jpg
プロザック うつ病 セロトニンの再取り込みを阻害し、脳内のセロトニン濃度を高めるSSRI系抗うつ剤です。セロトニンの脳内濃度を高めることで強迫観念やパニックに押しつぶされそうな感情を幸福感やリラックスした感情へと導きます。 4,580
janya.jpg
レクサプロジェネリック うつ病、抑うつ状態、パニック障害、全般性不安障害、うつ病再発防止 うつ病・抑うつ状態・パニック障害・全般性不安障害など症状に効果的で、うつ病の再発防止にも効果があります。また、他の治療法への依存症を和らげるのにも使われています。 5,980
janya.jpg
ブプロン うつ病、禁煙 ニコチンが引き起こす快感をブロックします。当初、抗うつ剤として開発されましたが、禁煙効果があることが分かり、現在は、主に禁煙治療に使われています。 7,800
janya.jpg
ゾロフト うつ病、強迫障害、パニック障害 ゾロフトはセロトニン系の神経にだけ効くのが特徴です。 9,280
janya.jpg
パキシルジェネリック うつ病 選択的セロトニン再取り込み阻害薬(selective serotonin reuptake inhibitor、いわゆるSSRI)と呼ばれる抗うつ剤です。プロザック(フルオキセチン)より強力といわれています。 9,780

 

統合失調症など

商品参考画像 商品名 効能 商品詳細 価格(円)
triquilar.jpg
リスパダールジェネリック 統合失調症 統合失調症の改善薬としてだけなく、不安感や緊張感、抑うつなどの精神症状にも治療薬として使用されています。 3,058
triquilar.jpg
アリピゾル 統合失調症、うつ病 統合失調症は、陽性症状(幻覚、妄想、興奮)と陰性症状(無感情、意欲低下、自閉)がありますが、アリビゾルは、その両方に効果を発揮し、ドーパミンという神経伝達物質の働きを調整し脳内の情報伝達系の混乱を改善します。 3,780
triquilar.jpg
エビリファイジェネリック 総合失調症、うつ病、躁うつ病 エビリファイ(Abilify)は、従来の抗精神病薬に比べこわばりなどの副作用が少ないことでも知られています。 8,280
triquilar.jpg
ゼルドックス 統合失調症、被害妄想、強迫観念 体重増加や糖代謝異常などの副作用が見れないことでも知られています。統合失調症の陽性症状だけはでなく、陰性症状に対する改善効果なども期待できます。 14,980

 

てんかんなど

商品参考画像 商品名 効能 商品詳細 価格(円)
triquilar.jpg
ラミクタール てんかん、うつ病再発予防、双極性障害治療 脳神経の興奮をおさえて、てんかんの発作を予防します。また、鬱病再発の予防にも有効とされています。双極性障害治療にも使用されているようです。 4,480
triquilar.jpg
ヌートロピル てんかん、失読症、失語症、痴呆、ミオクローヌス 認知機能を強化し脳の老化を防ぐと言われています。アメリカでは、医薬品としてではなく、栄養補助食品として販売されており、勉強に勤しむ学生の間で服用されています。 4,780
triquilar.jpg
ケプラジェネリック てんかん てんかん患者の部分発作に対する抗てんかん薬として世界中で広く使用されています。てんかんとは、脳に異常な脳波を生じ脳神経が興奮しけいれんや意識障害を起こす病気です。 6,980

 

不眠症など

商品参考画像 商品名 効能 商品詳細 価格(円)
triquilar.jpg
ギャバネ 不眠症 体内で抑制系の神経伝達物質として脳内の血流を活発にし代謝機能を高める働きがあります。その結果、血圧を下げ、神経を鎮めるといった効果が期待で自然な眠りへと導きます。 1,980
triquilar.jpg
メラトニン 不眠症、アルツハイマー病、糖尿病、老化、免疫力低下 脳内の内分泌器から分泌されるホルモンの一種で、脈拍、体温、血圧を調整し、睡眠と覚醒のリズムを作り出す成分です。通常は、暗い場所で夜間と認知されると分泌され、日中の日光の光により分泌が抑えられます。 4,180

 

抗うつ剤の取り扱い商品一覧

 

※ 各医薬品の情報は、一般的に公開されている情報を和訳したものであり、ベストケンコーでは、各商品の効果効能、使用方法などについて一切の責任を負いかねます。医薬品のご使用に際しては、必ず医師など専門家にご相談ください。
※ このページの価格は、予告なしに変更される場合がございます。商品の価格は必ずご注文の際のショッピングカートにて再度確認してください。