正しい生活習慣でなりかけ白髪を改善!



■正しい生活習慣でなりかけ白髪を改善!

ストレスや間違った生活習慣、また年を重ねる毎に白髪は増えてきます。なりかけの白髪ならまだ改善できます。白髪を改善するためにはどんなケアをしたら良いのでしょうか? 白髪が増える原因は様々!原因となる理由を知ろう。 加齢 体内の酵素の働きが40歳頃より衰え始めるため髪に色をつけられず白髪が増えていくといわれています。生活環境、睡眠不足や食生活の乱れにより体内環境が悪化し白髪をできやすくすると言われています。ストレスにより髪の毛を作る細胞が弱り、毛細血管が収縮するため、それによって毛髪が影響を受けて白髪を増やすと言われています。

■白髪を予防・改善するには食生活から!

髪の毛の色はメラニン色素から引き起こされていますが、このメラニン色素を作る為には様々な栄養素が必要です。具体的には海藻類、魚介類、乳製品、豆類、穀類等が挙げられます。 また、体の中を温めてくれる食品も白髪予防や改善に効果があるといわれています。根菜類、ニンニク、サツマイモなどがあります。 ストレスからの白髪を改善するには運動が一番! ストレスから血流が悪くなり白髪が増える事が原因にもなります。

■薄毛の改善方法

改善方法としてはスポーツで汗を流したり、軽いウォーキングをするだけでも血行を良くするには効果的です。また、運動する事でストレス発散にもなりますのでおすすめです。他にも温泉などにゆっくり入るのも体の血行が良くなるだけでなく、頭皮の血流も良くなるので、ぜひ行ってみてください。 これらの事から白髪には食生活や睡眠が大きく影響しますが、睡眠不足はストレスへとつながり食生活の乱れは白髪に影響があるだけでなく、病気にもつながっていきます。栄養バランスを考え、健康的な食生活をしながら適度な運動をすることが、なりかけ白髪の一番の改善・予防につながっていくと思います。

 

あわせて知りたい

 

↑お悩み別特集TOPへ戻る

AGAには、フィナステリド薬(抜け毛防止)
発毛促進には、ミノキシジル薬

この商品もいっしょに買われました!