カテゴリー
童貞の方はバイアグラを使用できるか

■童貞の方はバイアグラを使用できるか

童貞とは今まで女性経験のない男性のことを呼びます。童貞の方もいつかは女性と経験すると思いますが、大事な初めての性行為の時の失敗などがトラウマとなりEDになる方がいます。精力剤は日々性行為を行っている方のED治療薬のイメージが強いと思われますが、童貞と呼ばれる方が今後の性行為の体験のためにも精力剤を使用しイメージトレーニングをすると効果的であると言われています。一見バイアグラは性行為の経験が豊富な方が年齢を重ねたことが要因となり、勃起や性欲が減退してしまうことを改善するために服用するイメージがあるかと思います。しかしED治療薬というのは、このような勃起や性欲以外の方にも服用は可能で、効果も十分に期待できるのです。今まで性行為のない方の場合、普段自慰行為では勃起ができていれば本番の行為でも楽に勃起するであろうと思いがちです。しかし実際の性行為となると、緊張感や女性の体を直接目にすることで気持ちが必要以上に入ってしまい、上手く挿入させることができなかったり、一時的に勃起したとしても維持することができず中折れしてしまうこともあります。このように初めての性行為の苦い経験が頭のなかにイメージとして残ることで2回目の際も同じような失敗を繰り返してしまう可能性があります。このようなEDは童貞ED、緊張型ED、ヤングEDと呼ばれます。三大ED治療薬の1つであるバイアグラは性行為の時に必要となる勃起力や精子に良い成分が豊富に含まれています。そのため加齢が原因となり精力が減退してしまった方やストレスや生活習慣が原因となり性欲が減退してしまった方にも非常に人気でよく使用されています。そのような方にはお勧めできる薬ですが、童貞の方にはどうでしょうか。童貞EDのかたは、一度自信がつくことで改善されることが多いですので、ED治療薬を服用してみてはいかがでしょうか。
EDといえば、老人や高齢の方が服用するための薬というイメージが強い方が多いようですが、若い方でもEDで悩んでいる事が多く20代でもEDの悩みについて相談があります。その悩みの1つに緊張しすぎて勃起しないと言った悩みがあります。このような場合、最初のきっかけさえうまくいけば、射精まで行えることが多いです。童貞の方によく起こり得る精神的EDですが、男性の勃起の作用は非常に繊細なもので自慰行為では全くEDで悩んだことがない場合でも、いざという本番の時ではEDになってしまうことが多く見られます。この悩みは童貞の方だけではなく多くの男性が持っている悩みですので、一人で悩まないようにしてください。バイアグラを服用しても自力での勃起力には何の影響もありませんので安心して服用できるかと思います。

■童貞EDの改善方法とは

童貞の場合、性行為がどういったものか分からず緊張してしまい勃起不全であるED状態になることが多いです。一度の失敗からEDになってしまったりすることは心因性が関係しています。このような童貞ED、緊張EDを改善するためには自信を持つことと同時に緊張感を和らげる必要があります。最も効果的に童貞EDを改善するには性行為時に勃起不全にならないようにED治療薬を使用する事が良いと思います。性行為の前に不安に駆られてもED治療薬を服用することで自信を持って性行為に臨む事が可能です。通常ですと緊張型EDのような心因性に対してED治療薬が効果的な場合が多いですが効果が出にくい方も中にはいらっしゃいます。心因性EDはストレスやプレッシャーから引き起こされるケースが多いため、性行為中の過度な緊張、焦り、不安を緩和しリラックス効果をもたらしてくれる精神安定剤と併用する事でED治療薬の効果も出やすくなります。精神安定剤との併用は不安になる方もいると思われますが、心因性EDに対して処方されるのは抗不安薬と言われる依存性や副作用の少ない薬ですので正しい服用をしていれば特に問題はありません。童貞の方は特に薬に抵抗があるかもしれませんが、初めての性行為ですとどうしても上手くいかない場合がありますのでバイアグラ等のED治療薬を服用して万全な状態にしておくことで精神的にも安心感がでて初めての性行為でもスムーズに行為できると考えます。他にもメンタルトレーニング法があり、性行為が上手くいった場面を想像しておくことが大事です。失敗するかもしれないと失敗シーンばかり想像していても上手くいくはずはありません。あくまで良いイメージを持つようにすることで緊張も少しはほぐれると思いますので、ポジティブな想像を心がけてください。そして初めての夜は緊張するのが当たり前ですので少しでも緊張を和らげるために、アルコールを飲んでリラックスすることも良い方法だと思われます。しかし過剰な摂取は逆効果となり、バイアグラ等のED治療薬を服用している時ではその効果を下げてしまうこともありますのでアリコールでリラックスしたいときは適量でほろ酔い程度が良いと思います。気持ちの焦りはEDの要因になりますので、早々と本番に臨むのではなく、ゆっくりとことを進めてみてはいかがでしょうか。

■ヤングEDとは

童貞EDの他に同じような症状でヤングEDと呼ばれるものがあります。ヤングEDは性行為の経験が浅いほどなりやすいEDで特に童貞人はなりやすいEDです。ヤングEDの原因は心因性によるものです。初体験での極度の緊張から性行為の途中に性器が萎えてしまったり、上手く性行為をしたいという強い思いが精神的な要因となり途中で萎えてしまうことがあります。個人差はありますが、これらのどんな場合でも共通する原因は緊張や不安からの精神的な問題となります。EDの多くはストレスなどの精神的な問題がほとんどですが、ヤングEDに関してはストレスではなく不安や緊張が勃起力を低下させてしまいます。ストレスから起こるEDに比べるとヤングEDは改善しやすいといわれています。性行為の経験を積んでいく事で、徐々に自信がつき不安や緊張をなくすことでヤングEDは自然と改善されていくと思います。

■精神的原因にはバイアグラと亜鉛

緊張型EDは心因性EDです。心因性EDに対してはED治療薬であるバイアグラを服用すると効果が期待できますが、それに加えて亜鉛を摂取していくことで相乗効果が期待できます。また亜鉛は精子の原料になりますので精子の量が増えると射精の際に快感が増すと言われています。童貞EDやヤングEDは一度自信さえついてしまえば、EDから立ち直る事ができます。童貞ED、ヤングEDの最大の要因は自信の無さが関係していると思われます。性行為の途中で緊張や不安から焦ったりすると勃起しないどころか縮こまってしまいます。勃起不全というのは高齢だから、若いからということは決してありません。自分自身に自信がないことがEDを引き起こしているのです。そのような方がが自信をつけるためにもバイアグラはお勧めです。服用方法に関しては性行為の1時間前に服用するだけですので、相手に気づかれることもなく安心して使用することができます。このような精神的原因から起こるEDはバイアグラを服用することによって改善され比較的簡単に治療することができます。バイアグラはファイザー社が製造開発しているED治療薬でファイザー社とは製薬会社で世界№1の売上を誇る実績のある会社で作られている薬ですので安心です。

あわせて知りたい

 

↑お悩み別特集TOPへ戻る

3大ED治療剤
人気ED医薬品のジェネリック