onayami-image.jpg

■脂肪を効率的に燃焼させるには?

  • ダイエットによる悪循環
    脂肪がついているぶよぶよな体はラインが気になってしまって、タイトな服が着れなくなってしまった自分が嫌だ… 痩せたらこの服着よう!!と思っていても、一向にダイエットは成功しないし痩せられない自分が嫌だ… いつの間にか『いやだいやだ病』にかかっていませんか?ダイエットを失敗する人は大抵何かのせいにしたり、後でやればいいやと先送りしてしまっている人が多いのではないでしょうか?
  • 効果的に脂肪を燃焼する
    脂肪を燃焼させるには運動しよう!⇒ジムへ通う⇒最初は気合いを入れて通うがジム通いが続かない ⇒運動して筋肉を付けてパタリとやめてしまうので以前よりもっと脂肪がつく…

    何度も負のサイクルを繰り返していくうちにあっと言う間に2段3段腹と呼ばれる、ピチピチなフリルがこんなに付いちゃいました…なんてことが起きてしまったりします。原因はいくら努力しても、思うような結果が伴わないからではないでしょうか?

    そんな面倒くさがりなあなたでもサプリを飲むだけでより効率的に脂肪を燃焼する方法があるんです!? 沢山付いたピチピチなフリルがいつの間にか取れちゃうんです!?

  •  

    ■脂肪燃焼促進剤『L-カルニチン』

  • 効果的に脂肪を燃焼する体へ
    体内の脂肪をエネルギーに変換する時に必要なアミノ酸の種類で『L-カルニチン』という成分があります。L-カルニチンは摂取した脂肪の燃焼を効果的に行うことが出来るとの報告があります。より多くの脂肪が燃焼することで、脂肪が蓄積されるのを防ぐ仕組みです。体内でも合成される成分なのですが1日に自分の体内で作れるL-カルニチンは20mgというほんの少しの量にとどまります。日本人に必要なL-カルニチン1日の必要量は200mg位で、厚生労働省は一日の摂取量は1000mg位を目安としています。加齢とともに体内で作れるL-カルニチンの量は減少していく一方なので、その減少していくのを防ぐために『L-カルニチン』のサプリで補っていくことができます。

  • 『L-カルニチン』の安全性
    L-カルニチンはとても安全性が高い食品素材として認知されていて、一般女性であれば1000mgを生涯にわたり毎日摂り続けても安全だと評価されているほどです。主に肉類、赤身に多く成分が含まれているため、日本人は西洋人に比べ十分な量をとるのは難しいといわれています。ダイエットで過食になっては本末転倒ですので、この点からもサプリメントで効果的に摂取することはダイエットに向いていると言えるでしょう。L-カルニチンは継続的に摂取することで力を発揮するタイプですので、毎日続けて摂取することが重要なポイントです。
  • ■努力を結果に結びつける

    もちろん適度な運動があるに越したことはありません。努力がより効果的に表れるのがL-カルニチンの働きです。『L-カルニチン』サプリで効果的に脂肪を燃やして、今年は絶対着たいと思っていたあの服を着こなしてみましょう!!

    あわせて知りたい

     

    ↑お悩み別特集TOPへ戻る

    脂肪分をカットして痩せる!
    体のむくみを解消して痩せる!
    甘い物や食欲をコントロールしたいあなたへ!