頭痛、偏頭痛

頭痛とは頭に感じる痛みの症状ですが、その中で片側または両側のこめかみから目のあたりが脈拍に合わせてズキンズキンと痛むのが偏頭痛です。

【頭痛、偏頭痛の症状】

インフルエンザにかかると1~3日間の潜伏期間のあと、悪寒、高熱、関節痛、頭痛、筋肉痛、倦怠感などの全身症状と、のどの痛み、咳、痰などかぜのような症状がみられます。腹痛、下痢などの胃腸症状がでることもあります。かぜに比べると急に症状があらわれて、症状が重いのが特徴です。インフルエンザは強力な感染力があり、毎年11月~4月に流行します。

【頭痛、偏頭痛の改善方法】

日常生活の中で頭痛がおこりやすくなることを避けましょう。過労やストレス、生活リズムの乱れ、人ごみ、緊張状態からの開放、睡眠不足や寝すぎ、アルコールなどがきっかけとなることがあります。

普段から規則正しい生活を心がけましょう。発作が出そうな時はこめかみや痛むところを冷やして暗い部屋で安静にするとよいでしょう。コーヒーやお茶などカフェイン飲料が効くこともあります。頭痛がおきてしまった時の為に、自分にあった薬を用意しておくとよいでしょう。

【頭痛、偏頭痛の治療薬】

頭痛、偏頭痛の治療薬にはアスピリンジェネリック(アセチルサリチル酸)、イミグラン(スマトリプタン)、スマトリプタン点鼻スプレーなどがあります。アスピリンは炎症を鎮めて頭の痛みを和らげます。副作用として胃を荒らすことがあります。イミグランは脳の拡張した血管を収縮させて炎症をとることで痛みを和らげます。

スマトリプタン点鼻スプレーは鼻からお薬が吸収されるので、飲み薬よりはやく効果が現れます。これらは症状が起きてから使うお薬ですが、日頃からストレスをため込まないよう心がけてみましょう。

おすすめ商品

オススメ商品

イミトレックス(スマトリプタン)100mg

  • 成分:スマトリプタン100mg
詳細はこちら
オススメ商品

イミグラン

  • 成分:スマトリプタン100mg
詳細はこちら
オススメ商品

スマトリプタン点鼻スプレー

  • 成分:スマトリプタン20%(20mg)
詳細はこちら