ED治療薬が精力剤、回春剤、媚薬と決定的に違うポイント

■EDの治療開始はいつ?

EDとは勃起障害または勃起不全と日本語では訳されます。 勃起とは性的興奮などにより、陰茎の海綿体に血液が流れ込むことで起こります。 勃起が出来ない、できても思うようにいかないような状態の事をEDといいます。 年齢がすすむにつれて体力や体の機能が衰えてきてEDになるというイメージを持っている人が大多数だと思いますが、実はEDは単なる老化現象だけではないのです。

■EDの原因とは?

EDは精神的な要因がきっかけとなる心因性ED,神経などの体の機能に原因がある器質性ED、服用している薬の副作用による薬剤性EDに大きく分けられます。 EDを訴える中年男性の多くが動脈硬化症であることが最近の研究でわかってきています。 動脈硬化とは血管の一部である動脈が硬くなってしまっている状態ですが、これによって血液を上手く送りだせなくなっている事がEDの原因になっています。器質性EDに分類されます。 動脈硬化は高血圧や糖尿病・高脂血症などの生活習慣病と深いかかわりがあり、これらを放っておくとEDだけの問題でなく、心筋梗塞や脳卒中など命に係わる症状の危険性も出てきます。 そのためEDだと気づいたときに、早めに病院を受診してEDの原因を調べてEDのみではなく原因となる疾患を治療をすることが非常に重要になってくるのです。

■EDだと気がついたら

まずは内科や泌尿器科などの受診をしてみるといいでしょう・ 今はバイアグラをはじめレビトラ・シアリスなどの治療薬も発売され、それによってEDの悩みを解消した人も多くいます。海外ではジェネリック医薬品も開発発売されていて広く使われています。 EDの治療に最適な時期は、『気がついたら受診する!』です。 治療を開始するのにタイミングを考えることは必要ありません。気になったら、一度病院に足を運んでみることをお勧めします。

 

あわせて知りたい

 

↑お悩み別特集TOPへ戻る

もっとナイトライフを楽しむ
現役サポート!夜の強い味方
満足度UP!お役立ちアイテム