本日704人がチェックしました
(0 件の口コミ)  |  口コミ・レビューを投稿する

アジー500mg(ジスロマック・ジェネリック)

クラミジアをはじめとした幅広い細菌に有効!服用は1日1回のみ。

有効成分:アジスロマイシン (Azithromycin) 500mg

ブランド Cipla (シプラ)
獲得ポイント 64ポイント
在庫 92

セット
1箱
あたり
販売
価格
 
1箱 ¥5,742 ¥5,742
¥6,380
購入する
2箱 ¥4,221 ¥8,442
¥9,380
購入する
3箱 ¥3,654 ¥10,962
¥12,180
購入する
同じ有効成分(アジスロマイシン )を含む他の医薬品

アジーとは

アジーはジスロマックのジェネリックで、マクロライド系の抗生物質です。1日1回の服用で長く効くのが特徴です。

放っておくと不妊の原因にもなるクラミジア感染症の他、細菌性気管支炎や副鼻腔炎、歯周病など幅広い感染症に効果を発揮します。


商品詳細

アジーはクラミジアやマイコプラズマ、肺炎球菌、百日咳菌、ピロリ菌、歯周病菌など幅広い細菌に効果を発揮するマクロライド系抗生物質、ジスロマックのジェネリック医薬品です。

感染は、細菌やウイルスなどの病原体が人間の体内に侵入、定着し、増殖することで成立します。細菌は体内で定着し、リボソームという器官でタンパク質を合成することで細胞分裂・増殖しながら、人の細胞内に侵入するか、毒素を出して細胞を傷害します。

アジーの有効成分アジスロマイシンは、細菌のリボソームの働きをブロックすることで、細菌の増殖を抑えます。

様々な細菌感染症に有効ですが、その治療効果の中でも有名なのが性器クラミジア感染症です。クラミジアはオーラルセックスを含む性行為やディープキスにより、粘膜同士の接触や精液、膣分泌物などを介して感染します。オーラルセックスでは咽頭(のど)にも感染します。

主な症状は性器周囲に多く見られますが、男性の症状としては、尿道のかゆみや膿、排尿時の痛み、微熱などがあります。一方、女性の症状としては、おりものの増加や水っぽくなる、性交時の痛み、下腹部痛などです。

咽頭に感染した場合は、男女ともに咽頭の腫れや痛み、発熱などの症状が起こります。ただ厄介なことに、男性の約50%、女性の約75%は、感染していても無症状であると言われています。症状があっても、性器周辺の痒みといった軽い症状で治まることが多く、見過ごされてしまうケースが多いのです。

女性の場合はクラミジア感染に気付かぬまま放置すると卵管周囲が炎症・癒着を起こし不妊の原因になることもあります。クラミジアは、男性は尿、女性は膣分泌液、咽頭については咽頭周囲のぬぐい液やうがい液で簡単に検査することができます。

検査結果でクラミジア陽性であった場合には、アジスロマイシンを含むマクロライド系抗生物質を第一選択薬として使用します。アジスロマイシンの場合は1000㎎(アジー500㎎を2錠)を一回服用し、服薬後およそ2~3週間後の再検査においてクラミジア陰性であれば、基本的に完治と判断します。

クラミジアへの感染がわかった場合には、パートナーも一緒に治療することが重要です。検査は、男性であれば泌尿器科、女性は産婦人科ですぐに受けることができますが、抵抗感の強い方や受診する時間のない方は郵送の検査キットを利用する方法もあります。


使用方法

目的とする感染症によって、服用方法が異なります。

クラミジア性感染症の場合には、アジー500㎎2錠(アジスロマイシン1000㎎)を1回服用します。1回の服用で1週間程度効果が持続します。

その他、軽度の呼吸器感染症や副鼻腔炎、歯周病に対しては、アジー500㎎(アジスロマイシン500㎎)1錠を1日1回服用し、3日間継続します。

アジーは食前・食後といった服用タイミングを問いませんが、空腹時に服用した方が有効成分の吸収効率が高まります。アルコールと一緒に服用すると、逆に薬の効果を弱めてしまうため避けた方がよいです。また、服用後アジーの効果が持続する、約1週間の間もアルコールは避けた方がよいです。

アジーは胃酸を中和する制酸剤(水酸化アルミニウムや水酸化マグネシウム)が入っている胃腸薬と一緒に服用すると、アジーの吸収が阻害され効果が弱まります。そのため、これらの胃腸薬を服用する場合は一緒に服用せず、最低でも2時間程度時間を空けてから服用するようにしましょう。

また、アジーを服用すると下痢や吐き気、胃のむかつき、嘔吐といった消化器症状が現れることがあります。そのため、医療機関でアジスロマイシンを処方する場合には、乳酸菌と酪酸菌などの善玉菌が主な成分となる整腸剤を一緒に処方されることも多いようです。

もし、アジーを服薬してから1時間以内に嘔吐してしまった場合は、再度1回分を服用し直してください。服用後2時間以上経過している場合は、基本的にはアジーは吸収されていると考えられるため、再服用は不要です。

しばらく様子をみても、吐き気や嘔吐の症状が改善しない場合は、医療機関への受診をおすすめします。アジーを始めとする抗生物質は、中途半端に服用すると耐性菌を生む原因となります。自己判断で服用を途中でやめるようなことは避け、用法・用量を正しく守りましょう。


副作用

アジーは他の抗生物質に比べ、比較的副作用の少ないお薬です。

一般的な副作用は下痢や吐き気、嘔吐などの消化器症状です。これはアジスロマイシンが腸内細菌の増殖も抑え、一時的に腸内細菌のバランスが崩れることによって起こります。多くの場合は様子をみることで自然に良くなって行きますが、数日しても症状が改善しない、吐き気によって水分も摂れないなどの症状があれば医療機関への受診をおすすめします。

また、極めて稀ではありますが、重篤な副作用としてアナフィラキシーショックやスティーブンス・ジョンソン症候群、中毒性表皮壊死症があります。スティーブンス・ジョンソン症候群、中毒性表皮壊死症は重度の皮膚障害で、アジー服用から2週間前後で発生することが多い症状です。38℃以上の高熱が出る、発疹や水ぶくれが目や口などの粘膜の周りにあらわれた後に、急速に全身へ広がるのが特徴です。思い当たる症状・体調の変化が見られた際にはすぐに医療機関を受診して下さい。


使用・併用禁忌

併用に注意が必要な薬剤は、抗凝固剤のワルファリンや強心剤のジゴキシン、免疫抑制剤のシクロスポリンなどです。これらの薬剤をアジーと一緒に服用すると、上記薬剤の作用を増強させる可能性があります。

また、水酸化アルミニウムや水酸化マグネシウムを含む制酸剤は、アジーの抗菌作用が低下する可能性があります。他の抗生物質と併用すると相互作用で強く効きすぎてしまい、副作用出現のリスクが高まりますので注意が必要です。これらの薬剤を服用中で併用を検討される方は、医療機関へ相談されることを推奨しています。


保管方法

アジーを保管するときは、直射日光・高温多湿を避け、涼しい場所においてください。また、お子様が誤って服用しないように、手の届かない高い場所や鍵のついた棚に保管してください。特に、梅雨時期は湿度が高まり、錠剤・カプセル剤・散剤は水分を吸収して変化を起こしやすいので、できるだけフタのついている缶などに乾燥剤を入れて保管してください。


個人輸入について

アジーの個人輸入は法律で認められています。医薬品は、医師の診察・処方箋がなくても、個人での使用に限り海外からの輸入が厚生労働省により認められています。なお、個人輸入には、面倒な通関手続きは必要ありません。国内の通信販売と同じように、商品の到着をお待ちいただくのみです。個人輸入について、詳しくはこちらをご覧ください。


郵便局留め対応・中身のわからない梱包

ベストケンコーは、お客様のプライバシーや匿名性を尊重しております。お届けする外箱に商品名の記載は一切ありません。また、ご自宅でのお受け取りを避けたい場合、郵便局でのお受け取りをご指定いただける「局留め」に対応しております。「局留め」ご利用の場合は、お届け先住所に【郵便局名】【郵便局住所】【受取人様名】をご記入ください。

メーカー・発送国

Cipla (シプラ) / 発送国:シンガポール

内容量

1箱:30錠入り

有効成分

アジスロマイシン (Azithromycin) 500mg

アジー500mg(ジスロマック・ジェネリック)の口コミ (0件)

口コミ・レビューを投稿する

商品名: 
注意: HTMLタグは使用できません!
 

click!! --> modal window open

この商品もいっしょに買われました!

1箱無料キャンペーン対象商品


ALSO BOUGHT