アレグラジェネリック180mg

 本日1717人がチェックしました
(2 件の口コミ) | 口コミ・レビューを投稿する

眠くならないアレルギーの治療薬。花粉症、じんましん、湿疹などのアレルギー症状に!

有効成分:フェキソフェナジン180mg


ブランド Ind-Swift Limited (インドスイフト)
獲得ポイント 36ポイント
在庫 在庫あり

セット
1箱
あたり
販売
価格
1箱 ¥3,080 ¥3,080 購入する
同じ有効成分(フェキソフェナジン )を含む他の医薬品

アレグラジェネリック180mgとは

アレグラジェネリック180mgは、インドスイフト社が発売しているアレルギー疾患の治療薬です。先発品はサノフィ社が開発したアレグラで、眠くならないアレルギー薬として世界中で使用されています。


商品詳細

アレグラジェネリック180mgは、アレルギー性疾患を治療するためのお薬です。

成分として、1錠中にフェキソフェナジンを180mg含みます。花粉症やじんましんなどのアレルギー疾患は、体の中に異物が入りこみ、この異物を排除しようと過剰に体が反応することでおこります。まず、体に異物が入りこむと異物が入った信号が体に送られます。この情報をもとに、どんな異物が入ったのかを体が覚えこみます。次に同じ異物が体に入ってくると、以前に入ってきた異物だとの情報が体内の肥満細胞という細胞に伝えられます。するとこの細胞から、情報を伝達するための物質「化学伝達物質」が放出されます。化学伝達物質には、さまざまな種類がありますが、代表的なものがヒスタミンです。放出されたヒスタミンが体の各部に存在しているヒスタミン受容体にくっつくと、アレルギー反応がおこるという流れになっています。鼻にある受容体にくっつくと、くしゃみや鼻水が、目にある受容体にくっつくと、目のかゆみが、といった具合です。

他にもアレグラは、肥満細胞にも働きかけ、化学伝達物質が放出されないようにも作用します。アレルギー治療薬を服用するときに問題となるのが、眠気の副作用です。ヒスタミンの受容体は、体中に存在しており、その一部は脳の中にもあります。脳の中では、ヒスタミンは目を覚まさせる覚醒作用を発揮する作用を持っています。このため、ヒスタミンの受容体をブロックしてヒスタミンが働かないと、眠気の副作用となってあらわれてしまいます。通常、人の脳は体にとってとても大切な部分なので、簡単に物質が移行しないように関門ができています。これは血液脳関門(Blood Brain Barrier=BBB)と呼ばれます。このBBBを通過するには、物質の分子量が小さく、脂溶性であるという条件が必要になります。アレグラは、水溶性が高く分子量も大きい物質なので、BBBを通過することができず、脳内での作用が現れにくい、つまり眠気の副作用が出にくいお薬なのです。


使用方法

日本での通常の使用量は、成分として1回60mgを1日2回の服用です。

このお薬は、1錠中に180mg含むので、カッターなどで3分割して服用してください。

症状により増量することもできますが、量を増やすと副作用が出やすくなることも考えられます。

増量の際は、様子を見ながら慎重に行ってください。

気がついた時点で、1回分を服用することはできますが、次回の服用時間までの間隔が短い場合には1回分をとばして、次の服用から通常に服用してください。

過量に投与しすぎると、めまいや眠気、口の渇きが出やすくなります。

異常を感じたら、直ちに医師に連絡してください。

服用は、コップ1杯以上の水もしくはぬるま湯で服用してください。

服用するときに食事のタイミングを気にする必要はありませんが、お薬の効果を持続させるためにも、服用する時間を決めておく方が良いでしょう。

このお薬を花粉症などの季節性のアレルギー疾患で使用する場合には、症状の出る前から服用すると効果的です。症状が出る時期がわかっている方には、症状が出ていなくても早めから服用していただくことをおすすめいたします。

お薬を継続していても症状が良くならない場合には、漫然と服用することは止めて、他の治療法を検討してください。

高齢者の方が服用すると、副作用が出やすいことがわかっています。服用する際は慎重にし、異常がみられた場合には、医師に連絡してください。

授乳中の方が服用すると、母乳中に移行することがあります。授乳中の方は服用を控えるか、服用後の授乳は控えてください。

妊娠中の方および妊娠の可能性のある方は、服用は医師にご相談ください。

小児に服用させるときには、服用量を医師にご相談ください。

またかつてこのお薬を服用することで過敏症などの症状が出たことのある方は、お薬を服用することはできません。


副作用

非常にまれではありますが、重大な副作用としてアナフィラキシーがおこる場合があります。

服用後に意識がうすれる、血圧が低下する、呼吸困難になるなどの症状が出た場合には、直ちに服用は中止してください。

また、重大な副作用として肝機能に障害があらわれる場合もあります。全身のだるさや、皮膚や白目が黄色くなるなどの症状が出た場合にも、直ちに服用は中止してください。

白血球が減少することなどにより、発熱やのどの痛みがあらわれる方もいます。

他にも一般的な副作用として、頭痛やめまい、眠気、吐き気、下痢、腹痛などが見られることがあります。

これ以外にも、服用していて気づいたことがあれば、医師にご相談ください。


使用・併用禁忌

胃のお薬や抗生剤の中に、このお薬との飲み合わせの悪いものもあります。医療機関からのお薬や、市販のお薬を服用されている方は、このお薬を服用する前に、飲みあわせを医師もしくは薬剤師に相談してください。

小さな子どもさんに対しては、このお薬の安全性は確認されておりません。このため、保管する場合には小児の手の届かないところで保管してください。

また、お薬を分割したまま長時間放置すると、お薬が変質してしまうおそれもあります。薬が残ってしまった場合には、保管せず、廃棄してください。また、分割前のお薬についても、高温多湿をさせて保管してください。


保管方法

アレグラジェネリック180mgを保管するときは、高温になる場所を避け、室温で保管してください。また、お子様が誤って服用しないように、手の届かない高い場所や鍵のついた棚に保管してください。

また、ピルカッターなどで割った錠剤は取り間違いの起こる可能性がございますので、アレグラジェネリックと判別がつくようなケースに入れておくことをおススメします。元々錠剤の入っていたシートの中に丁寧に戻し、そのシートごとフタつきの容器に入れて保管する方法もOKです。

個人輸入について

アレグラジェネリック180mgの個人輸入は法律で認められています。医薬品は、医師の診察・処方箋がなくても、個人での使用に限り海外からの輸入が厚生労働省により認められています。なお、個人輸入には、面倒な通関手続きは必要ありません。国内の通信販売と同じように、商品の到着をお待ちいただくのみです。個人輸入について、詳しくはこちらをご覧ください。


郵便局留め対応・中身のわからない梱包

ベストケンコーは、お客様のプライバシーや匿名性を尊重しております。お届けする外箱に商品名の記載は一切ありません。また、ご自宅でのお受け取りを避けたい場合、郵便局でのお受け取りをご指定いただける「局留め」に対応しております。「局留め」ご利用の場合は、お届け先住所に【郵便局名】【郵便局住所】【受取人様名】をご記入ください。

メーカー・発送国

Ind-Swift Limited (インドスイフト) / 発送国:シンガポール

内容量

1箱10錠入り

有効成分

フェキソフェナジン180mg

カスタマーレビュー

2 レビュー | 評価 3.5 / 5
星5つ 0%
星4つ 50.00%
星3つ 50.00%
星2つ 0%
星1つ 0%

70% のお客様が
この商品をオススメしています

アレグラジェネリック180mgの口コミ (2件)

口コミ・レビューを投稿する

商品名: 
注意: HTMLタグは使用できません!
 

click!! --> modal window open

この商品もいっしょに買われました!

1箱無料キャンペーン対象商品


ALSO BOUGHT