パッケージは参考画像です。外観は製造国により写真と異なる場合があります。商品によっては簡易箱でお送りすることもございます。内容量は詳細をご確認くださいませ。

オルトラム(トラマドールジェネリック)100mgの口コミと、効果・副作用について医師、薬剤師による原稿で詳しく解説します。

オルトラム(トラマドールジェネリック)100mg

HAB Pharmaceuticals & Research (ハブ・ファーマ )

本日3926人がチェックしました

獲得予定ストアポイント 34pt

ポイント還元率は1%~最大10%。 まとめ買いするとポイントアップ!  詳細

入荷待ち

一般の鎮痛剤では効きにくい疾患にも効果を示す有効成分『トラマドール』100mgを含む鎮痛剤です。便秘などの副作用も比較的にすくないと知られています。

内容量:30錠/箱

剤形 :タブレット剤

有効成分:トラマドール塩酸塩(Tramadolhydrochloride)100mg

クレジットカードご利用でストアポイントが通常の2倍もらえます!

ベストケンコーならお買い物も安心!
買えば買うほど安くなる!
セット数 一箱あたり
販売価格 購入数
3箱 ¥1,926
(64.2円/錠)
¥5,778
セット数 一箱あたり
販売価格 購入数
2箱 ¥2,290
(76.3円/錠)
¥4,580
1箱 ¥3,380
(112.7円/錠)
¥3,380

同じ有効成分(トラマドール塩酸塩)を含む他の医薬品

このようなお悩みの方に

  • 疼痛を伴う各種癌
  • しつこい腰痛症
  • 変形性関節症、関節リウマチ
  • 慢性疼痛
  • 糖尿病性神経障害性疼痛

オルトラム(トラマドールジェネリック)の特徴・効果効能

有効成分であるトラマドール(トラマール)は、一般の鎮痛剤では効きにくい疾患にも効果を示すのが特徴で、オピオイドとも呼ばれています。また、モルヒネのような麻薬系強オピオイド系の薬よりも作用がおだやかで、便秘などの副作用も比較的にすくないと知られています。

この薬の一番目の鎮痛作用は、体の痛みの制御にかかわっているオピオイドμ受容体(中枢および末梢神経系に広く分布している受容体の一種)に働きかけることです。
また、下行性疼痛抑制系(ノルアドレナリン系とセロトニン系の神経系統が存在している)を活性化させることで、痛みを抑えます。

また、この薬の痛みをおさえる神経系統の働きを高めることにより、一般的な鎮痛剤では効きにくい癌の痛みや慢性疼痛といった特殊な痛みに対してもずいぶん効果が期待できます。

※ こちらの商品は、錠剤シートのみ、もしくは簡易箱にて配送させていただいております。商品画像は、参考写真となりますので、ご了承くださいませ。

効果的なオルトラム(トラマドールジェネリック)の使用方法

  • 使用量の目安
  • 1日100~300mgを4回に分割経口投与
  • 症状に応じて適宜増減
  • 1回100mg、1日400mgを超えないこと
使用上の注意

以下に該当する方は、オルトラム(トラマドールジェネリック)の使用を控えてください。

  • オルトラム(トラマドールジェネリック)の成分に対する過敏症状のある方
  • モノアミン酸化酵素阻害剤投与中又は投与中止後14日以内の方
  • アルコールによる急性中毒、睡眠剤による急性中毒、鎮痛剤による急性中毒、オピオイド鎮痛剤による急性中毒又は向精神薬による急性中毒患者
  • 治療により十分な管理がされていないてんかん患者方

※副作用および使用上の注意はここに記載の限りではありません。


オルトラム(トラマドールジェネリック)と正しく付き合うためのポイント

オルトラム(トラマドールジェネリック)はエフピー(パーキンソン病治療薬のセレギリン)とは併用できません。数日~2週間ほど間隔を開けて服用することをお勧めします。
飲酒はなるべく控えてください。アルコールの大量摂取により、めまいや眠気、肝障害、呼吸抑制などの副作用がでやすくなります。

個人輸入について

個人輸入は、医師の診察・処方箋がなくても、個人での使用に限り、輸入規定量の個人輸入が法律で認められております。なお、個人輸入には、面倒な通関手続きは必要ありません。国内の通信販売と同じように、商品の到着をお待ちいただくのみです。
個人輸入について、詳しくはこちら

お申し込みの前に

ご利用に際して、必ずご利用規約をご理解の上、弊社輸入代行サービスにお申し込み下さい。使用方法、効果、副作用などの情報は、販売国の商品説明書や一般的な情報を和訳したものであり、ベストケンコーでは一切の責任を負いかねます。ご使用に際しては、必ず医師など専門家にご相談ください。


0件のカスタマーレビュー

click!!