カマグラ50mg

 本日40933人がチェックしました
65 レビュー | レビューを書く

カマグラ50mgは、世界で最も有名なED(勃起不全)治療薬バイアグラのジェネリック医薬品です。日本でも販売されているバイアグラ錠と同量の有効成分を含有しているので、1錠服用すれば強力に陰茎に作用し、強く・固く・太く勃起を促します。

有効成分:1錠にシルデナフィル(Sildenafil)として50mg含有

ブランド:Ajanta Pharma (アジャンタ・ファーマ)
ポイント:26ポイント

★現在10箱以上ご購入で『電子ブック』無料プレゼント中★

セット
1箱
あたり
販売
価格
 
1箱 ¥2,980 ¥2,980 購入する
3箱 ¥1,327 ¥3,981 購入する
5箱 ¥916 ¥4,580 購入する
7箱 ¥769 ¥5,383 購入する
同じ有効成分(シルデナフィル)を含む他の医薬品

商品詳細

カマグラ50mgは、ファイザー(Pfizer)社により製造・販売されている世界で1番有名なED治療薬バイアグラのジェネリック医薬品です。アジャンタ・ファーマ社によって製造・販売されており、1錠に有効成分シルデナフィルを先発品のバイアグラと同量の50mg含有しています。

1錠服用して性的刺激を受ければ、陰茎に強力に作用し、太く・強く・固く勃起を促します。カマグラ50mgを1回服用すれば数時間効果が持続するため、複数回の性行為を可能とし、パートナーを今まで以上に楽しませることができます。

有効成分のシルデナフィルは、服用する際に注意することがいくつかあります。シルデナフィルは、服用することで強力に勃起を促しますが、弱点もあります。食後に服用してしまうとシルデナフィルの勃起誘発効果が遅れたり、弱くなったりします。十分に勃起誘発効果を得たいのであれば、カマグラ50mgは必ず空腹時に服用するようにしてください。

もう1つは、シルデナフィルは性的刺激を受けることで勃起を促しますが、性的欲求を高めたりする精力増強剤や催淫剤ではないということです。精子や精液を増やしたり質を高めることはできないので、必要であればサプリメント等を併用するようにしてください。

日本国内での購入

日本では、カマグラ50mgは承認されていないので病院から処方してもらうことができません。

しかし、同じ量の有効成分を含有する先発品のバイアグラ錠50mgを病院から処方してもらうことができます。

日本の病院から、1箱4錠分と同じ量のバイアグラ錠50mgを処方してもらうのにかかるコストは、

  • 初診料・検査料:0~3,000円
  • バイアグラ50mg価格:1錠1,500~1,800円×4錠=6,000~7,200円

合計6,000~8,700円もかかってしまいます。

日本は国民皆保険なので、病院から薬が処方されても1~3割の自己負担で薬を手に入れることができます。

しかし、バイアグラのようなED治療薬は保険が適用にならず、全額自己負担になってしまうので非常にコストがかかってしまいます。

安価にED治療薬を手に入れるのであれば、個人輸入代行サイトを利用するのがおススメです。

用法と容量

カマグラ50mgの有効成分シルデナフィルの推奨されている用法は、以下の通りです。

  • 通常、成人には1日1回性行為の約1時間前にシルデナフィルとして25mg(0.5錠)~50mg(1錠)を服用します。
  • 65歳以上の高齢者、肝障害のある患者および重度の腎障害(Ccr<30ml/min)のある患者については、25mg(0.5錠)を開始用量としてください。
  • 1日の服用は1回とし、服用間隔は24時間以上とするようにしてください。
  • 食事とともにシルデナフィルを服用すると、空腹時に服用した場合に比べ、効果発現時間が遅れることがあるので空腹時に服用するようにしてください。

副作用

カマグラ50mgの有効成分シルデナフィルは、服用することによりいくつかの副作用が報告されています。

  • 主な副作用に、血管拡張(ほてり、潮紅)、頭痛、動悸、めまい、傾眠、胃腸障害、腹痛、鼻炎、筋肉痛、眼充血、視覚障害等が起こることが報告されています。
  • また、外国における市販後の報告では、心原性突然死、心筋梗塞、心室性不整脈、脳出血、一過性脳虚血発作と高血圧等の重篤な心血管系障害がシルデナフィル投与後に発現しています。
  • すべてではないですが、これらの多くが心血管系のリスクファクターをすでに有している患者でした。
  • そのため、心血管系に障害のある方がカマグラ50mgを服用する際は、副作用を起こすおそれがあるため注意してください。

これらの症状以外にも、カマグラ50mgを服用することで副作用を起こすおそれがあります。

カマグラ50mgを服用して、なにか気になるような症状が起これば速やかに医師・薬剤師に相談するようにしてください。

禁忌・注意事項

カマグラ50mgの有効成分シルデナフィルには、安全性に関する項目として警告と禁忌が設定されています。

警告内容とその理由は以下のようになっています。

  • 本剤と硝酸剤あるいは一酸化窒素(NO)供与剤との併用により降圧作用が増強し、過度に血圧を下降させることがあるので、本剤投与の前に、硝酸剤あるいは一酸化窒素(NO)供与剤が投与されていないことを十分確認し、本剤投与中および投与後においても硝酸剤あるいは一酸化窒素(NO)供与剤が投与されないよう十分注意すること。
  • 死亡例を含む心筋梗塞等の重篤な心血管系等の有害事象が報告されているので、本剤投与の前に、心血管系障害の有無等を十分確認すること。
  • 禁忌内容(原則禁忌を含む)は以下のようになっています。
  • 本剤の含有する成分に対し過敏症の既往歴のある患者。
  • 硝酸剤あるいは一酸化窒素(NO)供与剤を投与中の患者。
  • 心血管系障害を有するなど性行為が不適当と考えられる患者。
  • 重度の肝機能障害のある患者。
  • 低血圧の患者(血圧<90/50mmHg)または治療による管理がなされていない高血圧の患者(安静時収縮期血圧>170mmHgまたは安静時拡張期血圧>100mmHg)。
  • 脳梗塞・脳出血や心筋梗塞の既往歴が最近6ヵ月以内にある患者。
  • 網膜色素変性症患者。(網膜色素変性症の患者にはホスホジエステラーゼの遺伝的障害を持つ症例が少数認められています)
  • アミオダロン塩酸塩(経口剤)を投与中の患者。
  • 可溶性グアニル酸シクラーゼ(sGC)刺激剤(リオシグアト)を投与中の患者。

これら以外にも、シルデナフィルを服用するのに注意が必要な方がいます。

持病のある方や、継続している薬・サプリメント・健康食品がある方は、カマグラ50mgの服用が可能か医師・薬剤師に相談するようにしてください。

保管方法

  • カマグラ50mgは、高温・多湿を避けて室温(1~30℃)で保管するようにしてください。
  • 直射日光を避け、光の当たらない容器や場所で保管してください。
  • 安全のため、子供の手の届かない場所に保管してください。

原稿作成:薬剤師 白鳥 勇磨

個人輸入について

個人輸入は、医師の診察、処方箋がなくても個人での使用に限り輸入規定量の個人輸入が法律で認められております。なお、個人輸入には、面倒な通関手続きは必要ありません。国内の通信販売と同じように、商品の到着をお待ちいただくのみです。
個人輸入について、詳しくはこちら

お申し込みの前に

ご利用に際して、必ずご利用規約をご理解の上、弊社輸入代行サービスにお申し込み下さい。使用方法、効果、副作用などの情報は、販売国の商品説明書や一般的な情報を和訳したものであり、ベストケンコーでは一切の責任を負いかねます。ご使用に際しては、必ず医師など専門家にご相談ください。

メーカー・発送国

Ajanta Pharma (アジャンタ・ファーマ) /  発送国:シンガポール

内容量

1箱4錠入り

有効成分

1錠にシルデナフィル(Sildenafil)として50mg含有

カスタマーレビュー

65 レビュー | 評価 4.6 / 5
星5つ 70.77%
星4つ 24.62%
星3つ 3.08%
星2つ 1.54%
星1つ 0%

92% のお客様が
この商品をオススメしています

カマグラ50mgのレビュー (65)

レビューを書く

商品名: 
注意: HTMLタグは使用できません!
 

click!! --> modal window open