パッケージは参考画像です。外観は製造国により写真と異なる場合があります。商品によっては簡易箱でお送りすることもございます。内容量は詳細をご確認くださいませ。

スポラノックスジェネリックの通販。水虫・カンジタ症治療薬はベストケンコー

スポラノックスジェネリック

Cipla (シプラ)

本日5292人がチェックしました

獲得予定ストアポイント 26pt

ポイント還元率は1%~最大10%。 まとめ買いするとポイントアップ!  詳細

有効成分イトラコナゾールを含有する抗真菌内服薬です。強い殺菌効果で厄介な真菌症を治します。なかなか治らない爪白癬や水虫の治療にお勧めです。

内容量:4カプセル/箱

剤形 :カプセル剤

有効成分:イトラコナゾール100mg

クレジットカードご利用でストアポイントが通常の2倍もらえます!

ベストケンコーならお買い物も安心!
まとめ買いが経済的!
セット数 一箱あたり
販売価格 購入数
1箱 ¥2,680 ¥2,680
セット数 一箱あたり
販売価格 購入数
50箱 ¥280 ¥14,000
20箱 ¥364 ¥7,280
10箱 ¥498 ¥4,980
5箱 ¥736 ¥3,680

同じ有効成分(イトラコナゾール)を含む他の医薬品

スポラノックスジェネリックとは

スポラノックスジェネリックは有効成分イトラコナゾール100mgを含有する世界的に有名な抗真菌薬です。
本剤はジェネリック医薬品であるためお安く設定されています。

真菌はカビの仲間です。真菌によって引き起こされる真菌症は、身体の表面に感染する表在性真菌症と、肺や肝臓などの臓器すなわち身体の深部に感染する深在性真菌症とがあります。
よく見られる代表的な真菌症は白癬菌による足白癬(水虫)、爪白癬(爪水虫)、頭部浅在性白癬(シラクモ)、体部白癬(タムシ)、股部白癬(インキンタムシ)などやカンジダ菌によるカンジダ症です。

スポラノックスジェネリックの有効成分イトラコナゾールは白癬菌、カンジダ、アスペルギルスなど多くの真菌に対して有効なので、様々な真菌症の治療に世界中で使用されています。特に難治性の爪白癬の治療に多く使用されています。

スポラノックスジェネリックの効果・効能

スポラノックスジェネリックはトリアゾール系と呼ばれる抗真菌薬です。
強い抗真菌活性と広い抗真菌スペクトルを持ち、白癬菌やカンジダをはじめ様々な真菌に対して著しい殺菌効果を発揮します。

スポラノックスジェネリックの有効成分イトラコナゾールは、真菌の細胞膜を構成する成分「エルゴステロール」の合成を阻害することで真菌の発育を抑制します。
ヒトの細胞膜にエルゴステロールは存在しないため、有効成分イトラコナゾールは人間の細胞には影響をきたしません。そのため毒性は低く安全に服用できます。

有効成分イトラコナゾールは病巣の移行性が良く、長く留まって殺菌効果を持続させるために様々な真菌症の治療に多く使用されています。
特に、爪白癬の治療といえばイトラコナゾールです。爪白癬は爪の中に真菌が隠れこんでしまうため治療が長くかかり厄介な病態だと言われていますが、イトラコナゾールがよく効きます。
一般的には外用薬で効果が見られなかった場合に本剤のような内服薬を検討します。

スポラノックスジェネリックの有効成分

有効成分としてイトラコナゾール100mgを含有しています。

用法と用量

内臓真菌症(深在性真菌症)・深在性皮膚真菌症に対する治療の場合

  • スポラノックスジェネリックを通常成人は1日1回100~200mgを食直後に服用します。
  • 年齢や症状により適宜増減しますが、1日の最大用量は200mgとなります。

表在性皮膚真菌症(爪白癬以外)に対する治療の場合

  • スポラノックスジェネリックを通常成人は1日1回50~100mgを食直後に服用します。
  • 1日の最大用量は200mgとなります。

爪白癬のパルス療法(短期大量間欠療法)を行う場合

  • 爪白癬治療の場合はパルス療法(高用量で短期間服用し、薬を服用する期間と服用しない期間を交互に設ける方法)と呼ばれる特殊な方法で服用します。
  • スポラノックスジェネリックを通常成人は1回200mgを1日2回食直後に服用します。
  • 1週間服用したら3週間休薬します。この休薬期間含む計4週間を1サイクルとし、3サイクル繰り返します。
  • 服用を終了した後も有効成分イトラコナゾールはしばらく爪甲中に留まるので、効果の判定は爪が伸びる期間を考慮してください。

スポラノックスジェネリックは食事の影響を受けやすいため、食後すぐに服用する必要があります。空腹時に服用すると有効成分の吸収が悪くなって効果が減弱します。
必ず医師の指示した用法用量及び期間に従って服用してください。自己判断で安易に減量・中止したりしないでください。

最大限の効果を得るために

  • 飲み忘れないように毎日正しい用法用量で服用してください。

日本のクリニックなどで手に入れる場合

日本でも「イトリゾール」という商品名でスポラノックスジェネリックと同一成分の薬が発売されています。真菌症治療内服薬として多く使用されています。

イトリゾール50mg(100mg製剤は販売されていません。)の薬価は1カプセルあたり315.6円です。8カプセル(100mg4カブセル相当)処方してもらう場合の薬代は2,525円です。
これに診察料などの受診費用が加算されると総額ではおよそ6,000~7,000円になるかと思われますが、保険適用の3割負担で1,800~2,100円となります。

ただし、血液検査など何らかの処置があれば更に1,000~数千円程度加算されることを想定しておく必要があります。

副作用

  • スポラノックスジェネリックの副作用として胃部不快感、吐き気、腹痛、下痢、発疹、かゆみ、光線過敏、肝機能値の異常などの症状が報告されています。
  • 滅多に起こりませんが、スポラノックスジェネリックの重大な副作用として、重い肝障害(倦怠感、食欲不振、吐き気、発熱、発疹、黄疸、茶褐色尿)、うっ血性心不全(肺水腫、息苦しい、胸苦しい、吐き気、疲れやすい、むくみ、体重増加)、皮膚・粘膜障害(発疹、発赤、水ぶくれ、皮剥け、皮膚の熱感や痛み、痒み、唇や口内のただれ、喉痛、目の充血、発熱、倦怠感)、アナフィラキシーショック(蕁麻疹、吐き気、冷汗、顔面蒼白、手足の冷えやしびれ、全身発赤、喉・唇の腫れ、呼吸困難、めまい、血圧低下)、間質性肺炎(空咳、息苦しさ、息切れ、発熱)などが挙げられます。
  • スポラノックスジェネリック服用後に何らかの強い身体の異常をきたした際は服用を中止してすぐ医療機関を受診してください。

使用禁忌・併用禁忌

  • 有効成分イトラコナゾールでアレルギーや副作用が起きたことがある
  • コルヒチンを服用中で、肝障害または腎障害
  • 重い肝障害及びその既往歴
  • 妊娠中及びその可能性

上記に該当する方はスポラノックスジェネリックの服用を控えてください。

  • 薬剤性アレルギーの既往歴
  • 肝障害
  • 腎障害
  • うっ血性心不全などの心臓病及びその既往歴
  • ワルファリン服用中
  • 高齢者

上記に該当する方はスポラノックスジェネリックの服用に慎重な注意が必要です。必ず医師に相談の上で服用を検討してください。
スポラノックスジェネリックの有効成分イトラコナゾールは他の薬と相互作用を起こしやすく併用禁忌薬や併用注意薬が非常に多いという特徴があります。

併用禁忌薬(カッコ内は商品名)
ピモジド(オーラップ)、キニジン、ベプリジル(ベプリコール)、トリアゾラム(ハルシオン)、シンバスタチン(リポバス)、アゼルニジピン(カルブロック・レザルタス)、ニソルジピン(バイミガード)、エルゴタミン(クリアミン)、ジヒドロエルゴタミン(ジヒデルゴット)、エルゴメトリン注、メチルエルゴメトリン(メテルギン・パルタンM)、バルデナフィル(レビトラ)、エプレレノン(セララ)、ブロナンセリン(ロナセン)、シルデナフィル(レバチオ・バイアグラ)、タダラフィル(アドシルカ・シアリス)、アスナプレビル(スンベプラ・ジメンシー)、バニプレビル(バニヘップ)、スボレキサント(ベルソムラ)、イブルチニブ(イムブルビカ)、チカグレロル(ブリリンタ)、アリスキレン(ラジレス)、ダビガトラン(プラザキサ)、リバーロキサバン(イグザレルト)、リオシグアト(アデムパス)

併用注意薬(カッコ内は商品名)
ワルファリン(ワーファリン)、ガランタミン(レミニール)、クラリスロマイシン(クラリス)、カルシウム拮抗薬(降圧薬)、免疫抑制薬、ジギタリス製剤、抗結核薬、抗けいれん薬、H2遮断薬やプロトンポンプ阻害薬(胃薬)他多数

何らかの薬を服用している方は必ず医師か薬剤師に伝えてください。

使用にあたって注意事項

  • 有効成分イトラコナゾールは併用禁忌薬や併用注意薬が特に多い薬です。併用薬がある方はくれぐれも注意してください。
  • スポラノックスジェネリックを長期間服用する場合、必ず肝機能などの検査を定期的に受けましょう。
  • 飲酒は控えめにしてください。多量のアルコールは胃腸や肝臓に負担がかかり重い副作用が現れる恐れがあります。

保管方法

  • 直射日光を避け、高温・多湿ではない室温(1~25℃)で保管してください。
  • 子供やペットの手の届かない場所に保管してください。

スポラノックスジェネリックに関する各種文書

添付文書
http://database.japic.or.jp/pdf/newPINS/00061237.pdf

執筆者/ 参考資料・出典

執筆者

薬剤師:浅田マキ

参考資料・出典

http://www.janssenpro.jp/med/products/itz-cp/index.html(医療関係従事者専用サイト)

https://www.nps.org.au/medical-info/medicine-finder/itranox-capsules

郵便局留め対応・中身のわからない梱包

ベストケンコーはお客様のプライバシーや匿名性を尊重しております。お届けする外箱に商品名の記載は一切ありません。また当店の通販サービスは、ご自宅でのお受け取りを避けたい方が郵便局でのお受け取りをご指定いただける「局留め」に対応しております。局留め」ご利用の場合は、お届け先住所に【郵便局名】【郵便局住所】【受取人様名】をご記入ください。

スポラノックスジェネリックの個人輸入・通信販売について

スポラノックスジェネリックの個人輸入は厚生労働省により法律で認められています。ただし、個人輸入でのお薬などの購入は輸入者自身の個人的な使用に供する場合のみ許可されています。輸入した医薬品等を他者へ販売したり譲ったりすることは認められません。ほかの人の分をまとめて輸入することも認められていませんのでご注意ください。なお、当店の個人輸入代行サービスの利用においてお客様による通関手続き、その他一切の輸入手続きは不要です。ベストケンコーはすべてのお客様へ国内の通販サイトの利用と変わらない、手軽で快適なスポラノックスジェネリックの通販(通信販売)体験をご提供いたします。医薬品医薬品の個人輸入についてより詳しくは、「ベストケンコーとは」の「個人輸入について」をご覧ください。

また、当店の輸入代行サービスご利用の前に、必ずご利用規約をご確認ください。当サイトに記載している医薬品の用法用量、効果、副作用、禁忌などの情報は、基本的にすべて薬剤師が執筆しておりますが、一部販売国の商品説明書や一般的な情報を和訳したものを掲載している場合もございます。ベストケンコーでは購入された医薬品によって生じる一切の事象において責任を負いかねますので、ご使用に際しては必ず医師など専門家にご相談くださいますよう何卒宜しくお願い申し上げます。

商品の配送について

■日本全国送料無料
日本全国どこでも(離島・沖縄を含む)送料無料でお届けします。商品代金以外、個人輸入代行手数料なども一切かかりません。住所の入力不備、不在による受け取り不可などの場合再発送をご手配いたしますが、再送料として1,000円のご負担をお客様にお願いしております。

■商品が到着するまでの期間
お支払い完了から5〜10営業日が商品ご到着の目安です。当店で取り扱う医薬品・サプリメントは全てシンガポールよりお送りさせていただいております。銀行振込の場合は入金反映後に出荷となります。お急ぎの方はクレジットカード決済をご利用ください。なお、通関の事情により商品ご到着が遅れることが稀にありますので予めご了承ください。

カスタマーレビュー

5 レビュー | 評価 4.2 / 5
星5つ 40.00%
星4つ 40.00%
星3つ 20.00%
星2つ 0%
星1つ 0%

84% のお客様が
この商品をオススメしています

5件のカスタマーレビュー

click!!