パッケージは参考画像です。外観は製造国により写真と異なる場合があります。商品によっては簡易箱でお送りすることもございます。内容量は詳細をご確認くださいませ。

ズーリッグ(フェブキソスタット)40mgの口コミと、効果・副作用について医師、薬剤師による原稿で詳しく解説します。

ズーリッグ(フェブキソスタット)40mg

Zydus Healthcare (ザイダス・ヘルスケア)

本日2167人がチェックしました

獲得予定ストアポイント 33pt

ポイント還元率は1%~最大10%。 まとめ買いするとポイントアップ!  詳細

ズーリッグはキサンチンオキシダーゼのはたらきを阻害することにより尿酸の生成を抑える作用があると考えられています。尿酸を低下させる薬には、尿酸の生成を抑えるものと尿酸の排泄を促進するものがありますが、ズーリッグは尿酸の生成を抑えて、痛風発作を予防する薬です。

内容量:30錠/箱

剤形 :フィルムコーティング剤

有効成分:フェブキソスタット40mg

クレジットカードご利用でストアポイントが通常の2倍もらえます!

ベストケンコーならお買い物も安心!
まとめ買いが経済的!
セット数 一箱あたり
販売価格 購入数
5箱 ¥1,476
(49.2円/錠)
¥7,380
セット数 一箱あたり
販売価格 購入数
3箱 ¥1,827
(60.9円/錠)
¥5,481
2箱 ¥2,240
(74.7円/錠)
¥4,480
1箱 ¥3,380
(112.7円/錠)
¥3,380

同じ有効成分(フェブキソスタット)を含む他の医薬品

このようなお悩みの方に

  • 足の指や膝などに痛風発作を起こしたことがある方
  • 尿酸値が高いと指摘されたことがある方

ズーリッグ(フェブキソスタット)の特徴・効果効能

痛風は、風が吹いても痛いという理由から病名が付いているといわれています。足の関節や指に発作が起きると痛みで歩けなくなり、驚いて救急車で病院に来る方もいるくらいです。痛風では、血液中の尿酸値が高いため、関節内で結晶化し痛みや腫れ、赤みという症状が出ます。尿酸は、食事からの摂取や体内での産生過剰によって上昇することがあります。例えば、肉を食べるとその中に多く含まれる核酸からプリン体、キサンチンなどを経て尿酸が生成されます。そのため肉やプリン体が多く含まれるビールなどを合わせて摂取すると、より尿酸値が上がり、痛風発作をおこしやすくなります。

尿酸の代謝に不可欠な酵素として、キサンチンオキシダーゼというものが知られています。ズーリッグはキサンチンオキシダーゼのはたらきを阻害することにより尿酸の生成を抑える作用があると考えられています。尿酸を低下させる薬には、尿酸の生成を抑えるものと尿酸の排泄を促進するものがありますが、ズーリッグは尿酸の生成を抑えて、痛風発作を予防する薬です。

効果的なズーリッグ(フェブキソスタット)の使用方法

  • 使用量の目安
  • フェブキソスタット含有量:1錠あたり40mg
  • 成人の場合には、1日1回10mgから開始するとよいといわれています。副作用が出ないか確認しつつ徐々に量を増やし、40mgで維持するよいといわれています。
  • 尿酸を抑える薬は、飲み始めに関節内にある尿酸の結晶が溶けだすことによって痛風発作を起こしてしまう可能性があるので慎重に内服を開始しましょう。
※服用する際には、説明書をよくお読みになってください。
※薬の服用にあたって、医師の指導を受けられることを推奨しています。
使用上の注意

以下に該当する方は、ズーリッグ(フェブキソスタット)の使用を控えてください。

  • 重い腎臓病や肝臓病、高齢の方の場合には、副作用が出る可能性があるので慎重に内服を開始する必要があります。少量から始めて、ゆっくり増量していくとよいです。
  • 服用したのち体調が優れない際は、服用を中止し、かかりつけの医師にご相談ください。

ズーリッグの副作用で多いものは、関節で結晶化していた尿酸が溶けだすことにより起こる痛風発作です。内服によるこのような現象は良くなっている過程なので、少量から内服開始し、徐々に内服量を増やすなどの対策をするとよいです。頻度は多くないのですが、下痢や倦怠感、肝機能異常、甲状腺刺激ホルモンの異常を起こす方もいるので、ズーリッグ内服後に違和感を感じた場合には早めに病院に行くようにしましょう。

※副作用および使用上の注意はここに記載の限りではありません。


ズーリッグ(フェブキソスタット)と正しく付き合うためのポイント

尿酸値を上げないようにするためには、ズーリッグを内服しているだけでは不十分です。毎日の食生活の改善や過剰な体重の減量、飲酒量を減らす、水分を多く摂る、などを心がけるようにするとズーリッグのより大きな効果を期待できます。

個人輸入について

個人輸入は、医師の診察、処方箋がなくても個人での使用に限り輸入規定量の個人輸入が法律で認められております。なお、個人輸入には、面倒な通関手続きは必要ありません。国内の通信販売と同じように、商品の到着をお待ちいただくのみです。
個人輸入について、詳しくはこちら

お申し込みの前に

ご利用に際して、必ずご利用規約をご理解の上、弊社輸入代行サービスにお申し込み下さい。使用方法、効果、副作用などの情報は、販売国の商品説明書や一般的な情報を和訳したものであり、ベストケンコーでは一切の責任を負いかねます。ご使用に際しては、必ず医師など専門家にご相談ください。


※ 商品は、参考画像となります。在庫状況により同じ成分の他のメーカーの商品が配送されることがございます。予めご了承くださいますようお願いいたします。

0件のカスタマーレビュー

click!!