ゼニカル・ジェネリック30粒(オベリット)

 本日2864人がチェックしました
(0 件の口コミ) | 口コミ・レビューを投稿する

無理な食事制限をすることなくなく、飲むだけで理想体型へ近づく、米国食品医薬品局承認ダイエット医薬品「ゼニカル」のジェネリックです。

有効成分:オーリスタット (Orlistat) 60mg

ブランド Intas Pharma (インタス・ファーマ)
獲得ポイント 54ポイント
在庫 71

セット
1箱
あたり
販売
価格
 
1箱 ¥5,649 ¥5,649 購入する
2箱 ¥4,505 ¥9,010 購入する
3箱 ¥4,053 ¥12,159 購入する
5箱 ¥3,755 ¥18,775 購入する
同じ有効成分(オーリスタット)を含む他の医薬品

オベリットとは

オベリットとはゼニカルのジェネリックで、インタス・ファーマ社が開発したダイエット医薬品です。

有効成分のオーリスタットは、食事の余分な脂肪分を便と一緒に排出する作用を持ち、無理な食事制限なしで理想体型に近づける画期的なお薬です。


商品詳細

オベリットは、食事から摂った余分な脂肪分を、便と一緒に油として排出できるダイエット医薬品です。

主成分のオーリスタットは、米国食品医薬品局(FDA)でダイエット薬として認可を受けている安全性の高いお薬です。

通常、食事から摂った脂肪は、身体の中でリパーゼという脂肪分解酵素によって分解され、身体に吸収されます。オーリスタットはリパーゼの働きを抑えることで食事中の脂肪の分解を防ぎ、脂肪を吸収することなく体外へ排出します。一回の食事中に含まれる脂肪の約30%を便と一緒に排出すると言われています。

脂肪1gは9kcalに相当しますので、30%の脂肪をカットすると結果的にその分の摂取カロリーを減少させ、無理な食事制限なしで体重コントロールを可能にします。実際アメリカでの臨床試験では、1年間のオーリスタット服用により、6割の人が5%の体重減少、約3割の人が10%の体重減少が見られたというデータも出ています。理想体重に到達した後も、体形維持のために服用を続ける人が多いことも頷けます。

日本ではまだオーリスタット自体が未承認ですが、先発品のゼニカルは現在世界17ヶ国で約4000万人以上の愛用者がいると言われます。先発品のゼニカルは1錠中にオーリスタット120㎎配合に対して、オベリットは半量の60㎎です。従って、オベリット2錠=ゼニカル1錠の効果を発揮します。

ゼニカルでは人によっては、肛門からの油漏れや油性便(便に油が混じる)が多く、トイレが気になり外出できない等の悩みがありました。オベリットはゼニカルに比べ、これらの副作用が起こりにくくなっています。油性便が気になって、なかなかオーリスタット製剤を飲めずにいた方にもおすすめです。脂っこいものが好き、外食や接待が多い方には特におすすめです。

また、肥満は血管を老化させ、高血圧や、高コレステロール、高血糖などのリスクを増大させます。さらにこれらのリスクは心臓や血管の病気、糖尿病を引き起こすこともあるため、体に脂肪を蓄積させないこと、適正体重へ向けた減量は大変意義のあることです。もし、オベリットでの減量幅が小さくても、このようなリスクがある場合には、健康上大きなメリットを受けることができます。高血圧、高コレステロール、高血糖などのリスク因子の改善効果は、通常服用開始後1ヶ月で認められ、オベリット服用中はその効果が持続します。


使用方法

オベリット は1回1カプセルを、食事中もしくは食後1時間以内に服用してください。1日3回まで服用することができます。

オベリットは食事に含まれる脂肪に対して作用しますので、 食事を摂らなかった場合や脂肪分を含まない食事の場合は服用する必要はありません。

飲み忘れに気付いた際は、食後1時間以内であれば1カプセルをすぐに服用してください。食後1時間以上経ってしまっている場合は、その回は服用をお休みして下さい。

オベリットは、体の中で吸収されなかった油を便として出す作用があります。そのため、知らない間に肛門から油が漏れて気づいたら下着が汚れ、びっくりしたという人もいるようです。オーリスタット含有量が2倍のゼニカルから比べると、その症状は起こりにくいとはされていますが、個人差があります。そのため、初めて服用するときは外出の予定がなく、すぐにトイレに行ける環境等であれば尚安心です。心配であれば生理用品などを利用するのもよいでしょう。

通常、服用を続けて約2週間以内に体重が減り始めると言われています。その後は6ヶ月から12ヶ月間、減量効果が持続します。理想体重になった後もリバウンド防止や体形維持のため服用を続ける人も多いようです。また、オベリットを服用すると脂肪と一緒にベータカロチンやビタミンA・D・E・Kなど脂溶性栄養素の吸収も減少します。そのため服用する時は果物や野菜をたくさんとり、 平均30%(25%)のカロリーを脂肪分からとるようなバランスのよい食事を心がけてください。

脂溶性ビタミン類が不足すると皮膚や粘膜の乾燥・視力低下などを引き起こすことがあります。そのため、オベリット服用中は脂溶性ビタミンを含むマルチビタミンのサプリメントを是非一緒に摂ることをお勧めします。サプリメントを服用するタイミングはオベリットの影響を受けにくくするため、オベリットの使用の2時間前、あるいは2時間後の寝る前などがよいでしょう。


副作用

オベリットはゼニカルと比較すると、副作用も起こりにくいと言われています。

ただ、人によっては排便の増加・軟便・下痢・おなら・胃もたれ・ビタミン(脂溶性ビタミンのA・D・E・K)不足による肌荒れ・脂漏れなどの症状が起こることが報告されています。オベリット服用中のビタミン不足予防のために、バランスの良い食事やマルチビタミンの併用をお勧めします。

下痢や胃もたれ等の消化器症状が続く場合はすぐに服用を中止し、消化器内科などの専門医を受診するようにしてください。


使用・併用禁忌

オベリットは脂肪分の分解・吸収を妨げる働きがあるため、必須栄養分の吸収力に影響を与える胆のう障害や他の病気(慢性吸収不全症候群・熱帯性スプルー症、特発性脂肪便症など)の方は服用できません。また成長期にある12歳以下の小児や、より多くの栄養を必要とする妊娠・授乳期の方も服用できません。免疫抑制剤のシクロスポリンはオベリットと一緒に服用すると、シクロスポリンの効果が弱まるため、併用には注意が必要です。※薬の使用にあたっては、医師の指導を受けられることを推奨しています。


保管方法

オベリットを保管するときは、直射日光・高温多湿を避け、涼しい場所においてください。また、お子様が誤って服用しないように、手の届かない高い場所や鍵のついた棚に保管してください。特に、梅雨時期は湿度が高まり、錠剤・カプセル剤・散剤は水分を吸収して変化を起こしやすいので、できるだけフタのついている缶などに乾燥剤を入れて保管してください。


個人輸入について

オベリットの個人輸入は法律で認められています。医薬品は、医師の診察・処方箋がなくても、個人での使用に限り海外からの輸入が厚生労働省により認められています。なお、個人輸入には、面倒な通関手続きは必要ありません。国内の通信販売と同じように、商品の到着をお待ちいただくのみです。個人輸入について、詳しくはこちらをご覧ください。


郵便局留め対応・中身のわからない梱包

ベストケンコーは、お客様のプライバシーや匿名性を尊重しております。お届けする外箱に商品名の記載は一切ありません。また、ご自宅でのお受け取りを避けたい場合、郵便局でのお受け取りをご指定いただける「局留め」に対応しております。「局留め」ご利用の場合は、お届け先住所に【郵便局名】【郵便局住所】【受取人様名】をご記入ください。

メーカー・発送国

Intas Pharma (インタス・ファーマ) / 発送国:シンガポール

内容量

1箱30カプセル入り

有効成分

オーリスタット (Orlistat) 60mg

カスタマーレビュー

0 レビュー | 評価 0.0 / 5
星5つ 0%
星4つ 0%
星3つ 0%
星2つ 0%
星1つ 0%

0% のお客様が
この商品をオススメしています

ゼニカル・ジェネリック30粒(オベリット)の口コミ (0件)

口コミ・レビューを投稿する

商品名: 
注意: HTMLタグは使用できません!
 

click!! --> modal window open

この商品もいっしょに買われました!

1箱無料キャンペーン対象商品


ALSO BOUGHT