タコロスフォルテ軟膏(タクロリムス)0.1%

 本日1969人がチェックしました
(0 件の口コミ) | 口コミ・レビューを投稿する

全身的な副作用がほとんどない、非ステロイドのアトピー性皮膚炎の治療薬です。

有効成分:タクロリムス 0.1% w/w


ブランド Glenmark Pharmaceuticals (グレンマーク・ファーマ )
獲得ポイント 48ポイント
在庫 残り73個

セット
1箱
あたり
販売
価格
 
1箱 ¥4,780 ¥4,780 購入する
2箱 ¥3,490 ¥6,980 購入する
3箱 ¥3,108 ¥9,324 購入する
5箱 ¥2,840 ¥14,200 購入する
同じ有効成分(タクロリムス)を含む他の医薬品

このようなお悩みの方に

  • アトピー性皮膚炎にお悩みの方
  • ステロイド薬で効果がでなかった方
  • 顔や目の周囲にも使用できるアトピー性皮膚炎の治療薬をお探しの方

 

特徴・効果効能

タコロスフォルテ軟膏は、中等度から重度のアトピー性皮膚炎で、他のアトピー性皮膚炎の部分治療では効果が現われなかった人、またはこれらの治療が受けられなく免疫不全ではない人への、ステロイドに代わる新しい治療薬です。皮膚の免疫系の働きを低下させることで過剰な炎症を抑え、アトピー性皮膚炎の症状を改善します。

有効成分のタクロリムスは強力な免疫抑制作用を持っており、体の過度な免疫反応を正常に整えることで、ステロイド外用薬のように皮膚の炎症を抑えます。ステロイドに置き換えた場合、タクロリムスは「強い」と同程度のランクとされています。しかしアトピーと比較してはるかに分子量が大きいため、正常な皮膚からは吸収されません。そのため、ステロイド薬使用時にみられる、皮膚萎縮や毛細血管拡張などの副作用が起こらないので、皮膚の薄い顔やくび、目の周囲などにも使用できます。

しかし、タクロリムスの抗炎症作用は決して強くはなく、皮膚の厚いところや皮膚が硬くなっているような場合(苔癬化局面)では、あまり吸収されないため、そのような場所の治療には効果が期待できません。さらにタクロリムスが皮膚組織を通過する際、その分子量の大きさにより、耐えがたいほどの灼熱感やほてり、ヒリヒリ感、かゆみなどが生じることがままあります。しかし、このような症状は治癒するにつれて軽減します。最近では、タクロリムスとステロイドの併用療法が多く取り入れられています。2つの併用により、薬剤使用量や副作用が減り、また相乗効果によって大きな症状改善が期待されています。

 

当ステロイド剤のレベル

ステロイドの強さは5段階のうちIII群のストロング(強力)となります。リンデロンVやフルコートと同じ強さです。

強さ 製剤 ステロイド商品名
I群
Strongest: SG
(もっとも強力)
  • ジフロラゾン酢酸エステル
  • プロピオン酸クロベタゾール
  • ジフロラゾン酢酸エステル
II群
Very Strong: VS
(かなり強力)
  • ジプロピオン酸ベタメタゾン
  • 吉草酸ジフルコルトロン
  • 酪酸プロピオン酸ベタメタゾン
III群
Strong: S
(強力)
  • 吉草酸ベタメタゾン・フラジオマイシン
  • 吉草酸ベタメタゾン
  • 硫酸フラジオマイシン
    フルオシノロンアセトニド
IV群
Medium: M
(中)
  • トリアムシノロンアセトニド
  • プロピオン酸アルクロメタゾン
  • トリアムシノロンアセトニド
V群
Weak: W
(弱)
  • 酢酸プレドニゾロン
  • 酢酸デキサメタゾン
  • ヒドロコルチゾン・クロタミトン
  • プレドニン
  • オイラックスH
  • テラ・コートリル

使用方法

  • 使用量の目安
  • 1日2回、適量を患部に直接塗布します。
  • 1回の使用量は5gまでとし、1日10gを超えないようにしてください。
  • アトピー性皮膚炎の症状が改善したら、ただちに使用を中止してください。
  • 使用後6週間経過しても症状が改善しない場合は、医者に相談してください。
※実際の服用にあたっては、医師の指示に基づき、服用してください。
使用上の注意

以下に該当する方は、タコロスフォルテ軟膏の使用を控えてください。

  • 6週間の使用で症状に改善が見られない場合は医師と相談をお願いします。
  • ほてり、灼熱感、ひりひり感などとの副作用が見られた場合には無理をせず、速やかに医師の診断を受けるようにしましょう。

※副作用および使用上の注意はここに記載の限りではありません。

使用上のポイント

  • タコロスフォルテ軟膏の効能を最大限に引き出すために、毎日規定量を決まった回数塗布してください。
  • 使用を忘れた場合は、気付いた時、直ちに塗布してください。
  •  


メリット

  • ステロイド皮膚症(皮膚萎縮、毛細血管拡張など)に類似した皮膚障害作用がないとされています。
  • 顔面や頚部のアトピー性皮膚炎に対しても、使用可能です。
  • 全身的な副作用が、ほとんどありません。
  • ステロイドと比べ、依存性や塗布中止後のリバウンドが少ないとされています。

個人輸入について

個人輸入は、医師の診察、処方箋がなくても個人での使用に限り輸入規定量の個人輸入が法律で認められております。なお、個人輸入には、面倒な通関手続きは必要ありません。国内の通信販売と同じように、商品の到着をお待ちいただくのみです。
個人輸入について、詳しくはこちら

お申し込みの前に

ご利用に際して、必ずご利用規約をご理解の上、弊社輸入代行サービスにお申し込み下さい。使用方法、効果、副作用などの情報は、販売国の商品説明書や一般的な情報を和訳したものであり、一切の責任を負いかねます。ご使用に際しては、必ず医師など専門家にご相談ください。


メーカー・発送国

Glenmark Pharmaceuticals (グレンマーク・ファーマ ) / 発送国:シンガポール

内容量

20 gm

有効成分

タクロリムス 0.1% w/w

カスタマーレビュー

0 レビュー | 評価 0.0 / 5
星5つ 0%
星4つ 0%
星3つ 0%
星2つ 0%
星1つ 0%

0% のお客様が
この商品をオススメしています

タコロスフォルテ軟膏(タクロリムス)0.1%の口コミ (0件)

口コミ・レビューを投稿する

商品名: 
注意: HTMLタグは使用できません!
 

click!! --> modal window open

1箱無料キャンペーン対象商品


ALSO BOUGHT