パッケージは参考画像です。外観は製造国により写真と異なる場合があります。商品によっては簡易箱でお送りすることもございます。内容量は詳細をご確認くださいませ。

インフルエンザ治療・予防薬タミフルジェネリックの口コミと、効果・副作用について医師、薬剤師による原稿で詳しく解説します。

タミフルジェネリック

Neutec Ilac San Tic A.S (ニューテックアイラックサン)

本日39643人がチェックしました

獲得予定ストアポイント 33pt

ポイント還元率は1%~最大10%。 まとめ買いするとポイントアップ!  詳細

インフルエンザ治療薬で有名なタミフルにジェネリック医薬品が登場です。インフルエンザを治療するだけでなく、予防効果もあるため、どうしてもインフルエンザにかかるわけにはいかない方の強い味方です。

内容量:10錠/箱

剤形 :カプセル剤

有効成分:1カプセルにオセルタミビル(Oseltamivir)として75mg含有

クレジットカードご利用でストアポイントが通常の2倍もらえます!

ベストケンコーならお買い物も安心!
まとめ買いが経済的!
セット数 一箱あたり
販売価格 購入数
10箱 ¥1,198
(119.8円/錠)
¥11,980
セット数 一箱あたり
販売価格 購入数
7箱 ¥1,297
(129.7円/錠)
¥9,079
5箱 ¥1,361
(136.1円/錠)
¥6,805
3箱 ¥1,673
(167.3円/錠)
¥5,019
2箱 ¥2,090
(209円/錠)
¥4,180
1箱 ¥3,339
(333.9円/錠)
¥3,339

同じ有効成分(オセルタミビルリン酸塩 )を含む他の医薬品

商品詳細

A型およびB型インフルエンザウィルス感染症(通称インフルエンザ)に対する治療薬として世界中で使用されているタミフルにジェネリック医薬品が登場です。

1カプセルに有効成分として先発品と同じオセルタミビルを75mg含有しています。有効成分オセルタミビルは、服用すると体内に吸収され、肝臓に移行し、肝臓に存在する酵素によって抗ウィルス活性体に変換されます。変換された抗ウィルス活性体はインフルエンザウィルス感染部位に速やかに移行し、治療効果をあらわします。

オセルタミビルは、ウィルスの増殖サイクルに必要な酵素であるノイラミニダーゼに特異的に結合し、その酵素の働きを阻害することでウィルスの増殖を抑制します。インフルエンザウィルスに感染すると、1~3日間ほどの潜伏期間を経て、発熱、頭痛、全身倦怠感、筋肉・関節痛、咳、鼻水などの症状が急にあらわれ、1週間程度症状が続きます。

インフルエンザは、風邪と比較して全身症状が強くあらわれ、高齢者や持病のある方ではもともとの病気が悪化したり、呼吸器に二次的な細菌感染を起こしたりすることが知られており、入院や死亡する危険性が高まります。

インフルエンザウィルスは、感染してから症状があらわれるまでの24時間に急速に数を増やし、発熱などの症状があらわれてから48時間以内にウィルスの複製・増殖のピークに達します。オセルタミビルの治療効果を十分にあらわすには、可能な限り早めに服用し、ウィルスの増殖を抑制する必要があります。そのため、インフルエンザの症状があらわれたら2日以内に薬を服用するのが推奨されています。

また、オセルタミビルはインフルエンザの予防効果もあり、服用している間は予防効果が続きます。受験やテストなど、どうしても外せないイベントがあるときにインフルエンザ予防のために服用することができるので多くの方に愛用されています。

感染した時も早めの服用が効果的だったり、つらい発熱時に病院を受診する手間が省けるなどの理由もあり、常備薬として手元に置いている方も多いです。

日本国内での購入

日本では、先発品であるタミフルを病院から処方してもらうことができます。

タミフルジェネリック1箱10カプセルと同じ量の先発品タミフルを、日本の病院から処方してもらうのにかかるコストは、

病院の診察料や処方料:
3,500~4,500円

タミフルの価格:
1カプセル283円×10カプセル=2,830円

合計で6,330~7,330円もかかります。

保険が適用されて3割負担ならば約1,900~2,200円かかります。

インフルエンザの予防でタミフルを処方してもらうのは保険が適用されないことが多く、全額自己負担になるため非常にコストがかかります。

用法と容量

  • インフルエンザ(A型あるいはB型)の治療の場合
  • 通常、成人および体重37.5kg以上の小児にはオセルタミビルとして1回75mg(1カプセル)を、1日2回5日間服用します。インフルエンザの治療は、症状があらわれてから2日以内に服用を開始することが推奨されています。

  • インフルエンザ(A型あるいはB型)予防の場合
  • 通常、成人にはオセルタミビルとして1回75mg(1カプセル)を1日1回、7~10日間服用します。 体重37.5kg以上の小児にはオセルタミビルとして1回75mg(1カプセル)を1日1回、10日間服用してください。

    予防に用いる場合は、インフルエンザ患者に接触した後2日以内に服用を開始するようにしてください。インフルエンザを予防する効果は、オセルタミビルを服用している期間のみ持続するので注意してください。

    副作用

    有効成分オセルタミビルは、服用することでいくつかの副作用が起こることが報告されています。

    主な副作用は、下痢、悪心、腹痛、発疹が起こることが報告されています。

    重大な副作用は、アナフィラキシーショック、肺炎、肝機能障害、急性腎不全、精神・神経症状(意識障害、異常行動)、出血性大腸炎、虚血性大腸炎が起こることが報告されています。

    これら以外にも、何か気になる症状があらわれた場合は速やかに医師・薬剤師に相談するようにしてください。

    禁忌・注意事項

    有効成分であるオセルタミビルは、服用して過敏症やアレルギー症状を起こしたことがある方は再度服用することができません。

    また、10歳以上の未成年の方がオセルタミビルを服用すると、因果関係が不明ですが異常行動を起こすことがあると報告されています。異常行動を起こし転落などの事故につながるおそれがあるため、10歳以上の未成年の方はオセルタミビルの服用を避けて、医師が服用して問題ないと判断された場合のみ服用可能です。

    小児・未成年者がタミフルジェネリックを服用した際は、保護者の方は最低2日間は服用した方が1人にならないよう観察してください。

    保管方法

  • タミフルジェネリックは、高温・多湿を避けて室温(1~30℃)で保管してください。
  • 安全のため、子供の手の届かない場所に保管してください。

  • 原稿作成:薬剤師 白鳥勇磨

    個人輸入について

    個人輸入は、医師の診察、処方箋がなくても個人での使用に限り輸入規定量の個人輸入が法律で認められております。なお、個人輸入には、面倒な通関手続きは必要ありません。国内の通信販売と同じように、商品の到着をお待ちいただくのみです。
    個人輸入について、詳しくはこちら

    お申し込みの前に

    ご利用に際して、必ずご利用規約をご理解の上、弊社輸入代行サービスにお申し込み下さい。使用方法、効果、副作用などの情報は、販売国の商品説明書や一般的な情報を和訳したものであり、ベストケンコーでは一切の責任を負いかねます。ご使用に際しては、必ず医師など専門家にご相談ください。

    カスタマーレビュー

    72 レビュー | 評価 4.7 / 5
    星5つ 76.39%
    星4つ 13.89%
    星3つ 9.72%
    星2つ 0%
    星1つ 0%

    94% のお客様が
    この商品をオススメしています

    72件のカスタマーレビュー

    click!!