パッケージは参考画像です。外観は製造国により写真と異なる場合があります。商品によっては簡易箱でお送りすることもございます。内容量は詳細をご確認くださいませ。

デフコート(デフラザコート)12mgの口コミと、効果・副作用について医師、薬剤師による原稿で詳しく解説します。

デフコート(デフラザコート)12mg

Macleods Pharmaceuticals (マクレオーズ・ファーマ)

本日3026人がチェックしました

獲得予定ストアポイント 68pt

残り4個 ご注文はお早めに!

デフコート(デフラザコート)12mgはリウマチや気管支喘息、筋ジストロフィーなどの改善に効果のある国内未承認の経口ステロイド薬です。

内容量 60錠/箱
剤形 タブレット剤
有効成分 デフラザコート12mg
ベストケンコーならお買い物も安心!
まとめ買いが経済的!
セット数 一箱あたり
販売価格 購入数
5箱 ¥4,576
(76.3円/錠)
¥22,880
セット数 一箱あたり
販売価格 購入数
3箱 ¥5,093
(84.9円/錠)
¥15,279
2箱 ¥5,640
(94円/錠)
¥11,280
1箱 ¥6,880
(114.7円/錠)
¥6,880

ポイント還元率は1%~最大10%。 まとめ買いするとポイントアップ!  詳細

ベストケンコーをSNSでシェア!

このようなお悩みの方に

  • 経口ステロイド製剤を使用している方に
  • 国内未承認薬のデフラザコートをお探しの方に
  • 海外でデフラザコートを使用していた方に

 

特徴・効果効能

デフコート(デフラザコート)12mgは国内未承認の副腎皮質ホルモン剤の経口薬剤です。一般名はデフラザコートです。さまざまな内分泌疾患の改善やリウマチ疾患、膠原病、アレルギー性疾患、血液疾患、神経疾患など、さまざまな症状の改善に用いられます。海外ではデュシェンヌ型筋ジストロフィーへのステロイド療法に用いられる事もあります。2006年にはカナダでのデュシェンヌ型筋ジストロフィーへのステロイド療法の研究で、デフラザコートを長期に使用した場合、10代での運動機能低下を遅らせる効果があったと報告されています。また筋ジストロフィーの症状にステロイド剤を用いる場合、副作用として肥満が問題になることがありますが、デフラザコートはやや肥満をおこしにくいという利点があると言われています。

※ 商品は、参考画像となります。在庫状況により同じ成分の他のメーカーの商品が配送されることがございます。予めご了承くださいますようお願いいたします。

 

使用方法

  • 維持量として1日3~18㎎を服用します。症状、年齢などによって用量は加減されます。関節リウマチ・リウマチ性関節炎1日3~18㎎を服用します。最低用量から使用を開始し徐々に増量します。症状、年齢などによって用量は加減されます。
  • 気管支喘息急性発作には1日48~72mgを服用します。症状が落ち着いた後は徐々に減薬します。慢性症状の改善のための維持量は症状に合わせた最低用量まで増量する事ができます。症状、年齢などによって用量は加減されます。
  • これらの用法は海外でのものになります。国内では未承認の薬剤であるため、国内での用法・用量のデータがありません。用法・用量はかかりつけの医師の指示にしたがってご使用ください。
※服用する際には、説明書をよくお読みになってください。
※薬の服用にあたって、医師の指導を受けられることを推奨しています。
使用上の注意

以下に該当する方は、使用を控えてください。

  • 有効な抗菌剤の存在しない感染症には使用できません
  • 全身の真菌症には使用する事はできません
  • 精神病の症状のある事は使用する事ができません

※副作用および使用上の注意はここに記載の限りではありません。

正しく付き合うためのポイント

以下の症状がある方は原則として使用する事ができません。

  • 結核性疾患の症状のある方は使用する事ができません。
  • 単純疱疹性角膜炎の症状のある方は使用する事ができません。
  • 後嚢白内障の方は使用する事ができません。
  • 緑内障の方は使用する事ができません。
  • 高血圧症の方は使用する事ができません。
  • 電解質異常のある方は使用する事ができません。
  • 血栓症の方は使用する事ができません。
  • 最近行った内蔵の手術創のある方。

急性心筋梗塞をおこした方副腎皮質ホルモン剤は、使用により感染症の誘発、続発性副腎皮質機能不全、消化管潰瘍、糖尿病、精神障害などの重篤な副作用があらわれる場合があります。使用にあたっては適応や症状を充分に考慮し、その他の治療法によって治療効果が期待出来る場合には使用しない事が推奨されています。


個人輸入について

個人輸入は、医師の診察、処方箋がなくても個人での使用に限り輸入規定量の個人輸入が法律で認められております。なお、個人輸入には、面倒な通関手続きは必要ありません。国内の通信販売と同じように、商品の到着をお待ちいただくのみです。
個人輸入について、詳しくはこちら

お申し込みの前に

ご利用に際して、必ずご利用規約をご理解の上、弊社輸入代行サービスにお申し込み下さい。使用方法、効果、副作用などの情報は、販売国の商品説明書や一般的な情報を和訳したものであり、一切の責任を負いかねます。ご使用に際しては、必ず医師など専門家にご相談ください。

0件のカスタマーレビュー

click!!