パッケージは参考画像です。外観は製造国により写真と異なる場合があります。商品によっては簡易箱でお送りすることもございます。内容量は詳細をご確認くださいませ。

ハイザール(ロサルタンカリウム+ヒドロクロロチアジド)100mg/25mgの口コミと、効果・副作用について医師、薬剤師による原稿で詳しく解説します。

ハイザールジェネリック(ロサルタンカリウム+ヒドロクロロチアジド)100mg/25mg

FDC (エフディーシー)

本日2387人がチェックしました

獲得予定ストアポイント 36pt

ポイント還元率は1%~最大10%。 まとめ買いするとポイントアップ!  詳細

残り34個

ハイザールには、腎臓を保護する働きが確認されており、その効果でたんぱく尿の減少や腎機能の悪化を抑えることが可能とされています。またもうひとつの有効成分であるヒドロクロロチアジドは、チアジド系利尿薬です。チアジド系利尿薬は、腎臓内にある遠位尿細管での水およびナトリウムイオンの再吸収を抑制する働きを持っています。それにより尿排泄量が増え、降圧作用を発揮します。

内容量:28錠/箱

剤形 :フィルムコーティング剤

有効成分:ロサルタン100mg+ハイドロクロロシアザイド25mg

クレジットカードご利用でストアポイントが通常の2倍もらえます!

ベストケンコーならお買い物も安心!
まとめ買いが経済的!
セット数 一箱あたり
販売価格 購入数
5箱 ¥1,576
(56.3円/錠)
¥7,880
セット数 一箱あたり
販売価格 購入数
3箱 ¥1,993
(71.2円/錠)
¥5,979
2箱 ¥2,440
(87.1円/錠)
¥4,880
1箱 ¥3,580
(127.9円/錠)
¥3,580

同じ有効成分(ヒドロクロロチアジド,ロサルタンカリウム,ハイドロクロロシアザイド)を含む他の医薬品

このようなお悩みの方に

  • 原因不明の高血圧症(一次性高血圧症)に悩まされている方
  • たんぱく尿を伴う2型糖尿病における糖尿病性腎症を患っている方
  • これまでの除圧薬で期待した効果が得られなかった方

ハイザールの特徴・効果効能

ハイザールは、血圧上昇の原因となるアンジオテンシンⅡを有効成分に含まれるアンジオテンシンⅡ受容体拮抗薬がその活動をブロックすることにより血圧を下げることが可能となります。高血圧症は大きく2種類に分けることができます。原因が特定されていない、または原因不明の高血圧症は「一次性高血圧症」に分類されます。これは別名「本態性高血圧」とも呼ばれています。それに対して、高血圧症の原因となる病気が判明している高血圧症は二次性高血圧症に分類されます。高血圧症の中で二次性高血圧症が占める割合は約10%であると言われています。

ハイザールには、腎臓を保護する働きが確認されており、その効果でたんぱく尿の減少や腎機能の悪化を抑えることが可能とされています。このため高血圧症の大半の人が分類されている一次性高血圧症や高血圧症及びたんぱく尿を伴う2型糖尿病における糖尿病性腎症に対して効果を発揮します。またハイザールは経口投与による吸収が良く、体内でゆっくりと作用するため、一回の投与で約24時間効果を発揮します。そのため、仕事等で薬を飲む時間が限られている人や一人では薬が飲めない高齢者には有効です。

もうひとつの有効成分であるヒドロクロロチアジドは、チアジド系利尿薬です。高血圧の原因として特に大きな割合を占めているのが、塩分の過剰摂取です。 塩分を過剰に摂取すると、血液中の塩分濃度が上がり、細胞組織の活動が低下します。そこで、腎臓が塩分濃度を下げようと、水分を血液中に送り出して水分で薄める作用が働くため、血液の全体量が増加し、血圧が増加します。チアジド系利尿薬は、腎臓内にある遠位尿細管での水およびナトリウムイオンの再吸収を抑制する働きを持っています。それにより尿排泄量が増え、降圧作用を発揮します。

効果的なハイザールの使用方法

  • 使用量の目安
  • 高血圧症の方 : 通常、ロサルタンカリウム25~50mgを1日1回経口投与します。なお、年齢、症状により適宜増減が可能であり、ロサルタンカリウムは1日100mgまで増量できます。
  • 糖尿病性腎症を合併した高血圧症の方 : 通常、ロサルタンカリウム50mgを1日1回経口投与します。なお、血圧値をみながら1日100mgまで増量が可能です。ただし、過度の血圧低下を起こすおそれのある患者等では25mgから投与を開始します。※高齢者に対しては、一般に過度の降圧は好ましくないとされているため、低用量からの服用を開始するなど、服用に際しては医師の指導の元で行うようにしてください。
  • 実際の服用については医師の指示に基づき、適切な量を服用してください。
※服用する際には、説明書をよくお読みになってください。
※薬の服用にあたって、医師の指導を受けられることを推奨しています。
使用上の注意

以下に該当する方は、ハイザールの使用を控えてください。

  • ハイザールの主な副作用はめまい、頭痛、体のだるさなどです。これ以外にも下痢や吐き気、低血圧、関節痛、じんましんなども副作用として報告されています。類似薬に多かった「咳」の副作用はほとんどみられません。
  • もともと腎臓が悪い方は、飲み始めに一時的に腎機能が低下する恐れがあります。そのため、服用前には必ず医師に深刻するとともに、症状の変化を自分でも見落とさないようにする必要があります。
  • 上記をはじめ、副作用が見られた場合には無理をせず、速やかに医師の診断を受けるようにしましょう。

※副作用および使用上の注意はここに記載の限りではありません。


ハイザールと正しく付き合うためのポイント

ハイザールには併用禁忌薬がありますので、他の医薬品やサプリメントを同時に服用する場合は必ず医師または薬剤師にご相談下さい。

個人輸入について

個人輸入は、医師の診察、処方箋がなくても個人での使用に限り輸入規定量の個人輸入が法律で認められております。なお、個人輸入には、面倒な通関手続きは必要ありません。国内の通信販売と同じように、商品の到着をお待ちいただくのみです。
個人輸入について、詳しくはこちら

お申し込みの前に

ご利用に際して、必ずご利用規約をご理解の上、弊社輸入代行サービスにお申し込み下さい。使用方法、効果、副作用などの情報は、販売国の商品説明書や一般的な情報を和訳したものであり、ベストケンコーでは一切の責任を負いかねます。ご使用に際しては、必ず医師など専門家にご相談ください。


※ 商品は、参考画像となります。在庫状況により同じ成分の他のメーカーの商品が配送されることがございます。予めご了承くださいますようお願いいたします。

0件のカスタマーレビュー

click!!