パッケージは参考画像です。外観は製造国により写真と異なる場合があります。商品によっては簡易箱でお送りすることもございます。内容量は詳細をご確認くださいませ。

お薬買うならベストケンコー。ED治療薬バイアグラ・シアリス・レビトラ、避妊ピル、AGA治療薬、まつげ育毛剤などの激安&送料無料通販。

プロペシア+ツゲイン5%セット

Cipla (シプラ)

本日5818人がチェックしました

獲得予定ストアポイント 120pt

ポイント還元率は1%~最大10%。 まとめ買いするとポイントアップ!  詳細

AGA治療薬の基本にして最強コンビ『フィナステリド+ミノキシジル』のセットです。まずはここからスタートしてください。

内容量:プロペシア28錠/ツゲイン60ml

剤形 :タブレット剤/ 塗布剤(液体)

有効成分:フィナステリド(Finasteride)1mg ミノキシジル(Minoxidil)5%

クレジットカードご利用でストアポイントが通常の2倍もらえます!

ベストケンコーならお買い物も安心!
まとめ買いが経済的!
セット数 一箱あたり
販売価格 購入数
1箱 ¥11,980 ¥11,980

同じ有効成分(ミノキシジル+フィナステリド)を含む他の医薬品

AGA治療クリニックの現状【要チェック!】

現在日本には1,200万人強のAGA患者がいるといわれています。東京都内のクリニックのデータでは、2014年から2017年の4年間で来院患者数が倍増しており、男性型脱毛症の治療を希望する患者は今後も急激に増加すると予測されています。

驚くべきは、AGA治療クリニックに来院する患者の大半が50代以降の世代ではなく、10代や20代の若年層である、という事実です。このトレンドは近年より顕著に表れており、とある東京23区内のクリニックでは患者全体の27%が30代、56%が10〜20代の若者であると公表しています。

この市場構造は、「薄毛で青春を謳歌できるのか、、、」と愛する息子の今後の人生を憂いて、平均的に60万〜120万円するといわれるAGA治療費用を両親が負担することで成り立っています。支払った高額治療費の対価は、基本的にどこのクリニックにも大差はなく、半年〜1年間かけてミノキシジルやフィナステリドを投薬し続けるという、原価コストはおおよそ5%に満たないクリニックのAGAの治療プロセスです。

クリニックで100万円を消費する前に、同じお薬を個人輸入で調達し数十分の1のコストで3ヶ月間経過をみてはいかがでしょうか??大事をとって、フィナステリド服用前の血液検査のみ事前にクリニックで受けるという手段も賢いですね。

男性型脱毛症は正しく投薬を続ければ99%の患者に改善結果が確認されている「とても治りやすい疾患」です。薄毛の進行に焦って盲目的に大きなコストをかけすぎず、個人輸入というもうひとつの手段をご検討ください。クリニックの利用者数が増加する傍ら、個人輸入代行を活用した通販でAGA治療薬を調達するユーザーも昨年対比で約1.6倍に達しております。べストケンコーはこれまでのべ10万人以上の男性顧客へミノキシジルやプロペシアをはじめとするAGAの治療薬をお届けしてきました。

ツゲイン5(ミノキシジル外用液)は、このような方におすすめ

  • 抜け毛や薄毛が気になる方
  • すでにリアップなどミノキシジル外用薬をご使用している方
  • 男性型脱毛症(AGA)の治療薬を試したい方

ツゲイン5とは

ツゲイン5は、インドの大手製薬会社「シプラ社」から販売されている男性用発毛剤(ミノキシジル外用液)です。

有効成分「ミノキシジル」が高濃度に10%配合されており、男性型脱毛症(AGA)に対して効果を発揮します。

ツゲイン5の特徴・効果効能

ミノキシジルは薄毛の治療薬として世界中で使用されています。ツゲイン5はそのミノキシジルを10%配合し、頭皮の血行をよくすることで発毛を促進します。

ツゲイン5は頭皮に直接塗布するタイプの外用薬です。効果が実感できるまで数ヶ月かかります。

また、内服薬「プロペシア(有効成分フィナステリド)」と併用することができます。AGAクリニックでもツゲイン5とプロペシアは併用するように処方されています。 2つの薬の相乗効果により発毛・育毛を実感することが期待できます。

また、女性の薄毛を引き起こす女性型脱毛症に対しては、低濃度の「ツゲイン5」を使用してください。ツゲイン5にはミノキシジルを2%配合しています。女性は高濃度タイプのツゲイン5やツゲイン5を使用しないでください。

プロペシアは、このような方におすすめ

  • 年齢の割に髪の毛が薄い方
  • 簡単に使用できる内服タイプの薬をお求めの方
  • クリニックでフィナステリド錠を高額で処方されている方

プロペシア(フィナステリド1mg)とは

プロペシアは、メルク社が開発したAGA(男性型脱毛症)治療薬です。世界60ヶ国以上で使用されており、効果の実績と安全性の高さに定評があります。抜け毛の予防だけでなく、生えてくる髪質を改善する作用もあります。

プロペシア(フィナステリド1mg)の特徴・効果効能

薄毛や抜け毛の症状は、男性ホルモンが原因で起こります。
男性ホルモンのテストステロンは、体内で5α-還元酵素Ⅱ型といわれる酵素によってより強力な男性ホルモン作用をもつジヒドロテストステロン(DHT)に変換します。
このDHTが増えることで、薄毛や抜け毛が起こり男性型脱毛症(AGA)の症状が進行します。
AGAは進行性であり、DHTが増えるのを放っておくと薄毛や抜け毛の症状がより進行してしまいます。
有効成分フィナステリドは、男性ホルモンのテストステロンをDHTへと変換する酵素(5α-還元酵素Ⅱ型)の働きを阻害し、DHTが増えるのを抑制することができます。
1日1回服用することでDHTによる薄毛・抜け毛を減らし、AGAの進行を抑え、発毛効果をもたらします。
フィナステリド1mgの服用を5年間続けて服用することで、90%の患者で抜け毛の進行を抑える効果、あるいは改善効果が認められています。

日本のクリニックなどで手に入れる場合

薄毛の治療薬は皮膚科やクリニックでも購入することができます。

しかし、現在日本では男性型脱毛症(AGA)の治療には保険が適用されず、クリニックで治療する場合はすべて自己負担になってしまいます。治療薬は長期的に利用する必要がありますので、コストはできるだけ抑えたいところです。

個人輸入ならクリニックで治療薬を購入するのに比べて、初診料や検査料がかからないのでその分安く購入することができます。

日本のクリニックでの初診料は5,000円、そして定期的に行う検査料は5,000〜10,000円というのが一般的です。自由診療ということもあり、費用は高めの設定になっています。

【初回にかかる費用】

  • カウンセリング:無料
  • 初診料:5,000円
  • 血液検査:5,000〜10,000円
  • 治療薬代:5,000〜50,000円
  • 合計:15,000円〜65,000円

【月々かかる費用】

  • 治療薬代:5,000〜50,000円
    (定期的に血液検査を行う場合、+3,000円〜)

【処方される薬剤】

プロペシア(フィナステリド)、ザガーロ(デュタステリド)、オリジナルの治療薬などAGAの治療には長期的に薬を使用する必要があります。使用開始から6ヶ月までに発毛育毛を実感できる人が多いです。そのため日本のクリニックに通院する場合かかる費用は以下になります。

  • 初回〜6ヶ月の合計:40,000〜315,000円

AGAの原因と治療薬の効果

  • AGAは男性ホルモンが原因の病気です
    AGAは遺伝やジヒドロテストステロン(DHT)というホルモンなどが原因となって発症します。AGAは「Androgenetic Alopecia」の略のことで、男性型脱毛症ともいわれています。思春期以降の20〜30代の若い世代にも多く見られ、髪の生え際であるこめかみや頭頂部の薄毛が特徴的です。
  • AGAはヘアサイクルを乱すことで薄毛を引き起こします
    髪の毛にも「生えてから抜け落ちるまで」の寿命があります。毛が毛根から生え始めて成長し、最後に抜け落ちるという一連の流れを「ヘアサイクル」といいます。
    ヘアサイクルは成長期→退行期→休止期→成長期とくりかえしています。このなかでは「成長期」が2〜6年ともっとも期間が長いのが特徴です。AGAになるとこの成長期の期間が短縮され、髪の毛が成長しにくくなってしまうのです。
  • AGAはどんどん進行するのが特徴です
    AGAの人で何らかのケアを行なっているのはおよそ半数といわれています。
    しかしAGAは薄毛や抜け毛がゆっくりと進行していく病気です。「こめかみから薄くなる人」「頭頂部から薄くなる人」「こめかみも頭頂部も同時に薄くなるタイプ」という3つの進行パターンがあります。いずれのパターンにせよ、頭皮の毛包(毛根を包む組織)が残っている限り、また髪を太く強く成長させることができます。
  • 使用開始から3ヶ月〜6ヶ月で発毛・育毛が実感できます
    AGAの治療薬は医学的根拠に基づいた治療効果を得ることができます。しかし治療開始からその効果が実感できるまでどのくらいの期間がかかるのでしょうか。
    一般的には通常で6ヶ月、早い人で3ヶ月から育毛効果を実感することができます。そのため治療開始から6ヶ月間は継続することが大切です。
    AGAにより乱れたヘアサイクルの回復にはある程度の時間が必要です。何らかの副作用が見られていないのなら6ヶ月は治療を続け、様子を見てください。 治療により効果が実感できる人の割合は、6ヶ月ころがピークで、それ以降は増加率がそこまで伸びなくなります。このことから治療開始して6ヶ月あたりでどの程度効果を実感できるかが治療継続の目処になってきます。
  • フィナステリドは脱毛を食い止めます
    フィナステリドは「5α-還元酵素阻害薬」という種類に分類されます。もともと前立腺肥大症という病気の治療薬でしたが、現在はAGA治療の柱となる薬になっています。
    AGAの原因となるジヒドロテストステロン(以下、DHT)は、もともとテストステロンという男性ホルモンから作られています。テストステロンが5α-還元酵素によりDHTに変換され、このDHTが増えすぎることでAGAが進行します。
    フィナステリドはこの5α-還元酵素をブロックすることでDHTが作られなくなるよう働きかけます。つまり、フィナステリドは「脱毛を食い止める」という働きがあるのです。
  • ミノキシジルは古い血管をもう一度活性化させて育毛を促します
    ミノキシジルという成分は、もともとアメリカで開発された高血圧の治療薬のものでした。現在では日本皮膚科学会が定める「男性型および女性型脱毛症診療ガイドライン2017年版」でも勧められているAGA治療薬となっています(注 男性型脱毛症のみで、女性型には勧められていません)。
    ミノキシジルは体内で「アデノシン」という成分を分泌させます。これにより発毛や育毛をサポートする「因子」を作り出すのです。つまり、フィナステリドは脱毛に対して効果があり、それに対しミノキシジルは発毛や育毛に効果を発揮します。
  • 効果を高めるポイントは「早期に治療を開始すること」
    AGAは進行する病気です。進行を食い止めるためにできるだけ早くから治療を開始することが大切です。
    AGAは放置し続けることで抜け毛が加速し、治りにくくなってしまいます。早い人ですと10代から症状が現れることがあります。
    AGAの治療効果を高めるには、早期発見し、市販の育毛剤などを使用するよりも、医学的根拠のある治療薬を使用し、早期治療することが必要です。

用法と容量

【ツゲイン5-ミノキシジル塗布剤(5 & 10%)】

  • 成人男性(20歳以上)が、1日2回朝・夕に、1回1mlを脱毛している頭皮に塗布してください。
  • 1回1mlの使用は、脱毛範囲の大小に関係なく守ってください。
  • 1mlは塗り広げれば、頭皮全体に十分に行きわたる量として設計されています。

正しい使用方法:用法用量よりも多量に使用しても、あるいは頻繁に使用しても効果は上がりませんので決められた用法・用量を守ってください。

<最大限の効果を得るために>

  • 毛髪が成長するのには時間がかかります。
  • 目に見えて効果がわかるようになるまでには、ほとんどの方で少なくとも4ヵ月程度かかってしまいます。
  • 毎日決まった時間に忘れずに使用することで、より効果を得ることができます。
  • 効果を維持するには継続して使用していただくことが必要で、使用を中止すると徐々に毛髪が戻ってしまうので注意してください。
  • 他の育毛剤として軟膏や液剤等の外用薬を頭皮に使用してしまうと、吸収に影響を及ぼし、副作用の頻度を上昇させるおそれがあるので併用は推奨されていません。

【プロペシア(フィナステリド1mg)】

  • 通常、男性成人にはフィナステリドとして1日1回0.2mgを服用してください。必要に応じて1mg/日を上限に増減可能です。
  • 上記、1日1回0.2mgでの服用開始は日本で承認されているフィナステリドの用法であり、海外では一般的に治療初期から1回1mgの服用が推奨されています。多くの国内AGA治療クリニックでも海外の用法用量が推奨されています。
  • 1mg/日を服用する際は症状を確認しながら注意して服用してください。
  • 食事の影響を受けないので、食前、食後いつでも服用できます。
  • 飲み忘れを防ぐためには毎日決まった時間帯に服用する習慣をつけることがおススメです。

副作用

【ツゲイン5-ミノキシジル塗布剤(5 & 10%)】

  • 頭皮の発疹・発赤、かゆみ、かぶれ、ふけ、使用部位の熱感、頭痛、気が遠くなる、めまい、胸の痛み、心拍が早くなる、原因不明の体重増加、手足のむくみ

【プロペシア(フィナステリド1mg)】

  • 軽度の副作用が報告されていますが、ほとんどの方は安全にフィナステリドを服用することができます。
  • 日本で行われたフィナステリドの臨床試験では、4.0%(276例中11例)の方に副作用が報告されました。(試験期間1年)
  • 主な副作用として、リビドー減退1.1%(3例)、勃起機能不全0.7%(2例)等です。
  • 市販後の使用成績調査ではより副作用が起こる頻度は低く、リビドー減退は0.2%、勃起機能不全は1%未満と報告されています。
  • 起こることは稀ですが、全身倦怠感等の肝機能障害があらわれることもあります。
  • 服用してなにか気になる症状があれば速やかに医師・薬剤師に相談するようにしてください。

使用禁忌・併用禁忌

【ツゲイン5-ミノキシジル塗布剤(5 & 10%)】

<禁忌>

  • 含有する成分に対し過敏症を起こしたことがある方。
  • 女性。
  • 未成年者(20歳未満)。
  • 脱毛が急激であったり、髪が斑状に抜けている方。

<使用にあたっての注意点>

  • キズ、湿疹あるいは炎症(発赤)等がある頭皮は、キズ等を悪化させるおそれがあるので使用しないでください。
  • 目に入らないように注意してください。
  • 万一、目に入った場合には、すぐに水またはぬるま湯で洗ってください。症状がひどい場合には眼科医の診察を受けてください。
  • 整髪料およびヘアセットスプレーは、ミノキシジル塗布剤を使用した後に使用してください。

【プロペシア(フィナステリド1mg)】

<禁忌>

  • 含有する成分に対し過敏症を起こしたことがある方。
  • 妊婦または妊娠している可能性のある婦人および授乳中の婦人。

<高齢者の方の服用>

  • 高齢者の方も問題なく服用できます。
  • 高齢者と非高齢者を比較した臨床試験では、副作用の発現率に明らかな差は認められませんでした。
  • しかし、一般に高齢者の方は生理機能が低下していることが多いので、注意してください。

<妊婦・産婦・授乳婦の服用>

  • フィナステリドの服用は、女性を対象とはしていないので服用することができません。
  • とくに妊娠中の女性がフィナステリドを服用したり、破損したフィナステリド錠に触れて有効成分が体内に吸収されたりすると、男性胎児の生殖器官等の正常発育に影響を及ぼすおそれがあります。

<小児等の服用>

  • 男性型脱毛症は思春期以降に発現する症状です。
  • 18歳未満の患者を対象にしたフィナステリドの臨床試験は、日本においても海外においても実施されていません。
  • 身体の成長が十分でない未成年の方がフィナステリドを服用してしまうと、健やかな成長を阻害してしまうおそれがあるので、20歳未満の方はフィナステリドを服用しないようにしてください。

フィナステリド服用に関する注意事項

<錠剤を割る際の注意点>

  • フィナステリドは、中身の有効成分に女性が触れたりしないよう、できるだけ錠剤を割らないで服用することが推奨されています。
  • しかし、フィナステリドは症状にあわせて服用量を調節する必要があり、場合によっては錠剤を分割して服用することもあります。
  • 錠剤はコーティングがされているので、通常の扱いにおいては女性が有効成分に触れることはありません。
  • もし錠剤を割って服用する際は、女性の方が触れないように注意してください。

<前立腺がんの検診を受ける方の注意点>

  • 前立腺がんの検診を受ける予定のある方は、検診を実施する医師にフィナステリドを服用していることを伝えてください。
  • フィナステリドは、前立腺がんの検査で測定される検査値PSA値を約50%に低下させることがわかっています。
  • 本来は前立腺がんの方がフィナステリドを服用することで、前立腺がんの発見が遅れるおそれがあります。

<献血について>

  • フィナステリドを服用している方は、献血をすることができません。
  • 献血時に記入する問診票にもフィナステリドの服用の有無を確認する項目があり、赤十字血液センターの献血できない薬の項目にフィナステリドは入っています。
  • フィナステリドの服用をやめてから1ヵ月は献血することができませんので、よく献血に行かれる方や会社の取り組みで献血を受ける際は注意してください。

<使用する前に注意すること>

安全に服用していただくため、下記に該当する方はフィナステリドの服用が可能かどうか医師・薬剤師に相談してください。

  • 今まで薬や化粧品などによりアレルギー症状を起こしたことがある方。
  • 継続している薬・サプリメント・健康食品がある方。
  • 肝機能障害のある方。
  • 高齢者(65歳以上)の方。
  • 前立腺肥大症、前立腺がんのある方。

保管方法

【ツゲイン5-ミノキシジル塗布剤(5 & 10%)】

  • 直射日光、高温多湿を避けてすずしい場所で保管してください。
  • 梅雨の時期などは蓋のついた缶などに乾燥剤と一緒に入れて保管してください。

【プロペシア(フィナステリド1mg)】

  • 直射日光、高温多湿を避けてすずしい場所で保管してください。

執筆者/ 参考資料・出典

執筆者

薬剤師:白鳥勇磨

参考資料・出典

医療用医薬品 : プロペシア

郵便局留め対応・中身のわからない梱包

ベストケンコーはお客様のプライバシーや匿名性を尊重しております。お届けする外箱に商品名の記載は一切ありません。また当店の通販サービスは、ご自宅でのお受け取りを避けたい方が郵便局でのお受け取りをご指定いただける「局留め」に対応しております。局留め」ご利用の場合は、お届け先住所に【郵便局名】【郵便局住所】【受取人様名】をご記入ください。

AGA治療クリニック処方薬の個人輸入・通信販売について

AGA治療クリニック処方薬の個人輸入は 厚生労働省 により法律で認められています。ただし、個人輸入でのお薬などの購入は輸入者自身の個人的な使用に供する場合のみ許可されています。輸入した医薬品等を他者へ販売したり譲ったりすることは認められません。ほかの人の分をまとめて輸入することも認められていませんのでご注意ください。なお、当店の個人輸入代行サービスの利用においてお客様による通関手続き、その他一切の輸入手続きは不要です。ベストケンコーはすべてのお客様へ国内の通販サイトの利用と変わらない、手軽で快適なAGA治療クリニック処方薬の通販体験をご提供いたします。医薬品の個人輸入について、詳しくは こちらをご覧ください。

また、当店の輸入代行サービスご利用の前に、必ず ご利用規約 をご確認ください。当サイトに記載している医薬品の用法用量、効果、副作用、禁忌などの情報は、基本的にすべて薬剤師が執筆しておりますが、一部販売国の商品説明書や一般的な情報を和訳したものを掲載している場合もございます。ベストケンコーでは購入された医薬品によって生じる一切の事象において責任を負いかねますので、ご使用に際しては必ず医師など専門家にご相談くださいますよう何卒宜しくお願い申し上げます。

商品の配送について

■日本全国送料無料
日本全国どこでも(離島・沖縄を含む)送料無料でお届けします。商品代金以外、個人輸入代行手数料なども一切かかりません。住所の入力不備、不在による受け取り不可などの場合再発送をご手配いたしますが、再送料として1,000円のご負担をお客様にお願いしております。

■商品が到着するまでの期間
お支払い完了から5〜10営業日が商品ご到着の目安です。当店で取り扱う医薬品・サプリメントは全てシンガポールよりお送りさせていただいております。銀行振込の場合は入金反映後に出荷となります。お急ぎの方はクレジットカード決済をご利用ください。なお、通関の事情により商品ご到着が遅れることが稀にありますので予めご了承ください。

カスタマーレビュー

7 レビュー | 評価 4.6 / 5
星5つ 57.14%
星4つ 42.86%
星3つ 0%
星2つ 0%
星1つ 0%

92% のお客様が
この商品をオススメしています

7件のカスタマーレビュー

click!!