パッケージは参考画像です。外観は製造国により写真と異なる場合があります。商品によっては簡易箱でお送りすることもございます。内容量は詳細をご確認くださいませ。

性病(STD)や感染症の治療薬、ラミビル(ラミブジン)150mgの口コミと、効果・副作用について医師、薬剤師による原稿で詳しく解説します。

ラミビル(ラミブジン)150mg

Cipla (シプラ)

本日2394人がチェックしました

獲得予定ストアポイント 35pt

ポイント還元率は1%~最大10%。 まとめ買いするとポイントアップ!  詳細

残り30個

ラミビルはHIVやB型肝炎ウィルスの増殖を抑える医薬品です。日本ではラミビルと同じ成分のお薬として、エピビル(グラクソ・スミスクライン)が販売されています。有効成分ラミブジンは、エイズウイルスの複製を阻害して増殖を阻みます。抗エイズウイルス薬は3種類ほどのお薬を併用するのが基本ですが、ラミビルは比較的副作用が少ないので初期の治療に使われることが専らです。

内容量:30錠/箱

剤形 :タブレット剤

有効成分:ラミブジン150mg

クレジットカードご利用でストアポイントが通常の2倍もらえます!

ベストケンコーならお買い物も安心!
まとめ買いが経済的!
セット数 一箱あたり
販売価格 購入数
5箱 ¥1,576
(52.5円/錠)
¥7,880
セット数 一箱あたり
販売価格 購入数
3箱 ¥1,927
(64.2円/錠)
¥5,781
2箱 ¥2,390
(79.7円/錠)
¥4,780
1箱 ¥3,480
(116円/錠)
¥3,480

同じ有効成分(ラミブジン)を含む他の医薬品

このようなお悩みの方に

  • HIVに感染された方に
  • すでにエイズ(AIDS)を発症した方に
  • B型肝炎で治療中の方に
  • ラミブジンを処方されている方に
  • ゼフィックスを服用中の方に

 

特徴・効果効能

ラミビルはエイズウイルス(HIV)の増殖を抑える抗HIVウイルス剤です。HIVキャリアのエイズ発症を予防し、すでに発症しているエイズの進行を遅くする効果もあります。B型肝炎ウイルスにも効果があります。

一般名はラミブジンです。国内では同成分の医薬品としてゼフィックスが使われており、国内のゼフィックスは100mgの規格です。

ラミビルはHIVやB型肝炎ウィルスがひきおこす症状を改善する医薬品です。ウィルスは宿主の細胞に感染する事で増殖していきます。これはウィルスのDNAを宿主のDNAに組み込み、宿主の細胞に自身のDNAを生成させるという過程です。B型肝炎ウィスルはこの増殖の過程で、RNAからDNAを作ります。このRNAからDNAを作る過程にはウィルスの持つ逆転写酵素という酵素が必要です。ラミビルはこの、ウィルスの持つ逆転写酵素の働きを妨げる作用を持つ医薬品です。逆転写酵素の働きが妨げられるため、ウィルスは新たなDNAを作り出して増殖する事ができません。一方でヒトの細胞は逆転写酵素を持たないため、ラミビルはヒトの細胞を傷付ける事無くウィルスの細胞だけに働き、AIDSやB型肝炎の症状を改善します。

 

使用方法

  • 使用量の目安
  • 1日1回100mgを服用します。
※服用する際には、説明書をよくお読みになってください。
※薬の服用にあたって、医師の指導を受けられることを推奨しています。
使用上の注意

以下に該当する方は、使用を控えてください。

  • 免疫応答の強い方は投与終了後の肝炎の悪化にご注意ください
  • 非代償性肝疾患の方は投与終了後の肝炎の悪化にご注意ください
  • 本剤の成分に過敏症のある方は服用する事ができません

※副作用および使用上の注意はここに記載の限りではありません。

 

正しく付き合うためのポイント

ラミビルは通常、服用が終了するまでに長い期間を必要とする薬剤です。また、服用の中止により肝機能の悪化や肝炎の重症化がおこる場合があります。服用中に、医師の指示無く自己判断で服用を中止する事がないようにご注意ください。服用を中止した後も少なくとも4ヶ月間は2週間毎に臨床症状と臨床検査値を観察し、その後も観察を続ける必要があります。HIVに重複感染している場合には服用する必要のある薬剤があるため、掛かりつけの医師にご確認ください。腎機能障害のある方の服用では薬剤の血中濃度が増大するおそれがあるため、腎機能(クレアチニンクリアランス)に応じて薬の用量を調節する必要があります。ラミビルによる治療は服用の終了後にも十分な経過観察が必要となっています。そのためB型肝炎の治療について十分な経験と知識のある医師の指示のもとでご使用ください。ラミビルの服用によって他者へのHBV感染が避けられるわけでは無い事にご注意ください。スルファメトキサゾール・トリメトプリム合剤との併用は掛かりつけの医師・薬剤師にご相談ください。

個人輸入について

個人輸入は、医師の診察、処方箋がなくても個人での使用に限り輸入規定量の個人輸入が法律で認められております。なお、個人輸入には、面倒な通関手続きは必要ありません。国内の通信販売と同じように、商品の到着をお待ちいただくのみです。
個人輸入について、詳しくはこちら

お申し込みの前に

ご利用に際して、必ずご利用規約をご理解の上、弊社輸入代行サービスにお申し込み下さい。使用方法、効果、副作用などの情報は、販売国の商品説明書や一般的な情報を和訳したものであり、一切の責任を負いかねます。ご使用に際しては、必ず医師など専門家にご相談ください。


※ 商品は、参考画像となります。在庫状況により同じ成分の他のメーカーの商品が配送されることがございます。予めご了承くださいますようお願いいたします。

0件のカスタマーレビュー

click!!