パッケージは参考画像です。外観は製造国により写真と異なる場合があります。商品によっては簡易箱でお送りすることもございます。内容量は詳細をご確認くださいませ。

結核の治療にもつかわれる、リブチン(リファブチン)150mgの口コミと、効果・副作用について医師、薬剤師による原稿で詳しく解説します。

リブチン(リファブチン)150mg

Lupin Limited (ルピン)

本日2325人がチェックしました

獲得予定ストアポイント 35pt

ポイント還元率は1%~最大10%。 まとめ買いするとポイントアップ!  詳細

残り22個

リブチンは、結核症、マイコバクテリウム・アビウムコンプレックス(MAC)症を含む非結核性抗酸菌症、HIV感染症患者における播種性MAC症の発症抑制に処方されます。この薬は、リファンピシン製剤を使用しずらい場合に用います。他の抗HIV薬との相互作用が少ないという利点があります。有効成分リファブチンは、細菌の遺伝情報物質の合成を阻害し、抗菌作用を発揮します。

内容量:6錠/箱

剤形 :カプセル剤

有効成分:リファブチン150mg

クレジットカードご利用でストアポイントが通常の2倍もらえます!

ベストケンコーならお買い物も安心!
買えば買うほど安くなる!
セット数 一箱あたり
販売価格 購入数
5箱 ¥1,516
(252.7円/錠)
¥7,580
セット数 一箱あたり
販売価格 購入数
3箱 ¥1,860
(310円/錠)
¥5,580
2箱 ¥2,290
(381.7円/錠)
¥4,580
1箱 ¥3,480
(580円/錠)
¥3,480

このようなお悩みの方に

  • 結核症にお悩みの方
  • マイコバクテリウム・アビウムコンプレックス(MAC)症を含む非結核性抗酸菌症にお悩みの方
  • HIV感染における播種性MAC症の発症抑制に効果のあるお薬をお探しの方

リブチンの特徴・効果効能

リブチンは、結核症、マイコバクテリウム・アビウムコンプレックス(MAC)症を含む非結核性抗酸菌症、HIV感染症患者における播種性MAC症の発症抑制に処方されます。この薬は、リファンピシン製剤を使用しずらい場合に用います。他の抗HIV薬との相互作用が少ないという利点があります。有効成分リファブチンは、細菌の遺伝情報物質の合成を阻害し、抗菌作用を発揮します。

抗酸菌症は、抗酸菌(マイコバクテリウム)という細菌が、体に侵入することで発症します。抗酸菌の代表が結核菌で、他にはマイコバクテリウム・アビウムコンプレックス(MAC)症などを起こす非結核性抗酸菌があります。肺が主な病変部位で、一般的に咳や痰など呼吸器症状が長引きます。通常の抗生物質は、あまり効果がありません。

エイズ以外の人の非結核性抗酸菌症に効果がある国内初の抗菌薬です。従来品のリファンピシン(リファジン)と同一系統ですが、利点として、併用薬の制約が少ないことや、抗エイズウイルス薬との併用も可能なことが利点です。多剤耐性結核に対しても、ある程度の有効性あります。リファンピシン(類似薬)よりも細胞移行性があり、約30%のリファンピシン耐性結核菌に効果があります。リファンピシンが副作用や薬物間相互作用で使えない場合や、リファンピシン耐性で十分な効果が得られない場合に、第二選択されます。マクロライド系薬のクラリスやクラリシッド、ジスロマックに次いで、播種性MAC症の発症抑制においての第二選択薬ともなっています。

効果的なリブチンの使用方法

  • 使用量の目安
  • 結核症
  • 1日1回150mg~300mgを服用します。多剤耐性結核症には1日1回300mg~450mgを服用します。

  • マイコバクテリウム・アビウムコンプレックス(MAC)症を含む非結核性抗酸菌症
  • 1日1回300mgを服用します。

  • HIV感染患者における播種性MAC症の発症抑制
  • 1日1回300mgを服用します。

※服用する際には、説明書をよくお読みになってください。
※薬の服用にあたって、医師の指導を受けられることを推奨しています。
使用上の注意

以下に該当する方は、リブチンの使用を控えてください。

  • リブチンに対する過敏症状のある方
  • 妊娠または妊娠の可能性がある方
  • 低血圧、高血圧の方
  • 心血管系の異常が見られる方
  • リブチンを服用しても症状が改善されない方

※副作用および使用上の注意はここに記載の限りではありません。


リブチンと正しく付き合うためのポイント

リブチンの効能を最大限に引き出すために、毎日規定量を決まった回数服用してください。

飲み忘れた場合

  • 気付いたら、直ちに服用してください。
  • すぐに次回の服用時間となる際は、忘れた分を飛ばし、次回分から服用してください。
  • 絶対に、1度に2回分を服用しないでください。
  • メリット

  • 他の抗HIV薬との相互作用が少ないです。
  • 併用薬の制約が少ないです。
  • 一般的な抗結核薬では効果の出にくい多剤耐性結核へのある程度の有効性が認められています。
  • 個人輸入について

    個人輸入は、医師の診察、処方箋がなくても個人での使用に限り輸入規定量の個人輸入が法律で認められております。なお、個人輸入には、面倒な通関手続きは必要ありません。国内の通信販売と同じように、商品の到着をお待ちいただくのみです。
    個人輸入について、詳しくはこちら

    お申し込みの前に

    ご利用に際して、必ずご利用規約をご理解の上、弊社輸入代行サービスにお申し込み下さい。使用方法、効果、副作用などの情報は、販売国の商品説明書や一般的な情報を和訳したものであり、ベストケンコーでは一切の責任を負いかねます。ご使用に際しては、必ず医師など専門家にご相談ください。


    ※ 商品は、参考画像となります。在庫状況により同じ成分の他のメーカーの商品が配送されることがございます。予めご了承くださいますようお願いいたします。

    0件のカスタマーレビュー

    click!!