パッケージは参考画像です。外観は製造国により写真と異なる場合があります。商品によっては簡易箱でお送りすることもございます。内容量は詳細をご確認くださいませ。

レビトラジェネリック・サビトラ10mg(10錠入り)の通販。口コミと、効果・副作用について医師、薬剤師による原稿で詳しく解説します。

レビトラジェネリック・サビトラ10mg(10錠入り)

SAVA (サバ)

本日30932人がチェックしました

獲得予定ストアポイント 34pt

この商品だけの特別なキャンペーン※只今、10箱ご購入で2箱プレゼント中!また、10箱以上ご購入で『電子ブック』も貰えます!

【10箱買って+2箱】サビトラ10mgは、有名な製薬メーカーであるバイエル社によって製造・販売されている最強のED(勃起不全)治療薬レビトラのジェネリック医薬品です。他のED治療薬とは比較にならないほど強力に勃起を促し、陰茎を強く・固く・太くし、複数回の性行為を可能にします。

内容量 10錠/箱
剤形 フィルムコーティング錠
有効成分 1錠にバルデナフィル(Vardenafil)として10mg含有
ベストケンコーならお買い物も安心!
まとめ買いが経済的!
セット数 一箱あたり
販売価格 購入数
10箱 ¥947
(94.7円/錠)
¥9,470
セット数 一箱あたり
販売価格 購入数
7箱 ¥1,069
(106.9円/錠)
¥7,483
5箱 ¥1,298
(129.8円/錠)
¥6,490
3箱 ¥1,673
(167.3円/錠)
¥5,019
1箱 ¥3,444
(344.4円/錠)
¥3,444

ポイント還元率は1%~最大10%。 まとめ買いするとポイントアップ!  詳細

ベストケンコーをSNSでシェア!

同じ有効成分(バルデナフィル)を含む他の医薬品

今だけ10箱 ご購入で+2箱無料贈呈!
※5箱セットをカートに入れると、1箱が0円で追加されます(合計6箱をお届けします)。
※10箱セットをカートに入れると、2箱が0円で追加されます(合計12箱をお届けします)。
※期間:在庫次第で終了(好評のため延長!)

商品詳細

サビトラ10mgは、SAVA社によって製造・販売されている最強のED治療薬として大人気のレビトラ錠のジェネリック医薬品です。

有効成分として、バルデナフィルを1錠に10mg含有しています。

個人輸入代行サイトで販売されているED治療薬は日本人には量が多く、錠剤を手間をかけて分割する必要があります。

しかし、サビトラ10mgは有効成分を日本人にとってもちょうどいい量を含有しているため、そのような手間をかける必要がありません。

日本人のED治療に推奨されているバルデナフィルの用法は、1日1回10mg~20mgなので、1~2錠を服用するだけで強力な勃起誘発効果を得ることができます。

有効成分のバルデナフィルは、一般的なED治療薬と同じホスホジエステラーゼ5阻害薬といわれるお薬です。

勃起を誘発するメカニズムも一般的なED治療薬とほとんど同じですが、他のED治療と比較して陰茎に対しての作用が強く、より強力に陰茎を固く・強く・太く勃起させることができるので、最強のED治療薬と呼ばれEDに悩む男性たちから人気を博しています。

人気の理由はそれだけでなく、バルデナフィルは食後に服用しても勃起誘発効果に影響を与えないというメリットがあります。

一般的なED治療薬の場合、食事と一緒に服用してしまうと効果が弱くなったり遅れたりしてしまいます。

しかし、バルデナフィルは通常の食事(脂肪の割合が約30%)であれば食後に服用しても勃起誘発効果に影響はなく、パートナーとのデートで食事やお酒を飲んだ後に性行為をすることになっても安心です。

日本国内での購入

日本ではサビトラ10mgは販売されていないので、病院から処方してもらうことができません。

しかし、先発品のレビトラ錠10mgを処方してもらうことができます。

日本の病院から、サビトラ10mg1箱10錠分と同じ量のレビトラ10mgを処方してもらうのにかかるコストは、

初診料・検査料:0~3,000円
レビトラ10mg価格:1錠1,300~2,000円×10錠=13,000~20,000円
合計13,000~23,000円もかかってしまいます。

通常、日本の病院からお薬を処方される場合、保険が適用になり1~3割の自己負担で手に入れることができます。

しかし、レビトラ錠10mgのようなED治療薬は保険が適用にならず、全額自己負担のため非常にコストがかかります。

安価に大量にED治療薬を購入したいのであれば、個人輸入代行サイトを利用するのがおススメです。

用法と用量

サビトラ10mgの有効成分バルデナフィルの推奨されている用法は、以下の通りです。

  • 通常、成人には1日1回バルデナフィルとして10mg(1錠)を性行為の約1時間前に経口投与します。
  • 10mg(1錠)の投与で十分な効果が得られない勃起不全患者に対しては、20mg(2錠)に増量することができます。
  • 高齢者(65歳以上)、中等度の肝障害のある患者については、本剤の血漿中濃度が上昇することが認められているので、5mg(0.5錠)を開始用量とし、最高用量は10mg(1錠)とします。
  • 1日の投与は1回とし、投与間隔は24時間以上とすること。

副作用

サビトラ10mgの有効成分バルデナフィルは、服用することでいくつかの副作用が起こることが報告されています。

  • 主な副作用として、ほてり、頭痛、鼻閉、心悸亢進、消化不良、めまい等が起こることが報告されています。
  • 有効成分バルデナフィルとの因果関係は明らかではありませんが、外国においてバルデナフィルを投与中に、まれに、視力低下や視力喪失の原因となりうる非動脈炎性前部虚血性視神経症(NAION)の発現が確認されています。
  • これらの患者の多くは、NAIONの危険因子[年齢(50歳以上)、糖尿病、高血圧、冠動脈障害、高脂血症、喫煙等]を有していました。
  • このような危険因子を有する方がジマトラを服用する際は、視力低下による思わぬ事故を防ぐため、自動車の運転等危険な機械の操作をするときは注意してください。

これら以外にも、バルデナフィル服用することで副作用を起こすおそれがあります。

サビトラ10mgを服用して、なにか気になる症状があれば速やかに医師・薬剤師に相談するようにしてください。

禁忌・注意事項

サビトラ10mgの有効成分バルデナフィルは、安全性に関する項目として警告と禁忌が設定されています。

警告内容とその理由は以下のようになっています。

  • 本剤と硝酸剤あるいは一酸化窒素(NO)供与剤(ニトログリセリン、亜硝酸アミル、硝酸イソソルビド、ニコランジル等)との併用により降圧作用が増強し、過度に血圧を下降させることがあるので、本剤投与の前に、硝酸剤あるいは一酸化窒素(NO)供与剤が投与されていないことを十分確認し、本剤投与中および投与後においても硝酸剤あるいは一酸化窒素(NO)供与剤が投与されないよう十分注意すること。
  • 心筋梗塞等の重篤な心血管系等の有害事象が報告されているので、本剤投与の前に、心血管系障害の有無等を十分確認すること。

禁忌内容(原則禁忌を含む)は以下のようになっています。

  • 本剤の含有する成分に対し過敏症の既往歴のある患者。
  • 硝酸剤あるいは一酸化窒素(NO)供与剤を投与中の患者。
  • 心血管系障害を有するなど性行為が不適当と考えられる患者。
  • 先天性QT延長患者(QT延長症候群)、クラスIA(キニジン、プロカインアミド等)またはクラスⅢ(アミオダロン、ソタロール等)の抗不整脈薬を投与中の患者。
  • 脳梗塞・脳出血や心筋梗塞の既往歴が最近6ヵ月以内にある患者。
  • 重度の肝障害のある患者。
  • 血液透析が必要な腎障害、低血圧(安静時収縮期血圧<90mmHg)または治療による管理がされていない高血圧(安静時収縮期血圧>170mmHgまたは安静時拡張期血圧>100mmHg)、不安定狭心症のある患者。
  • リオシグアト、CYP3A4を阻害する薬剤(リトナビル、インジナビル、アタザナビル、サキナビルメシル酸塩、ホスアンプレナビル、ロピナビル・リトナビル、オムビタスビル・パリタプレビル・リトナビル、ダルナビル、テラプレビル、ケトコナゾール(外用剤を除く)、イトラコナゾール、コビシスタットを含有する製剤)を投与中の患者。
  • 網膜色素変性症患者。

これら以外にも、バルデナフィルを服用するのに注意が必要な方がいます。

持病のある方や、継続している薬・サプリメント・健康食品がある方は、サビトラ10mgの服用が可能か医師・薬剤師に相談するようにしてください。

保管方法

  • サビトラ10mgは、高温・多湿を避けて室温(1~30℃)で保管するようにしてください。
  • 直射日光を避け、光の当たらない場所やケースに入れて保管してください。
  • 安全のため、子供の手の届かない場所に保管してください。

執筆者

執筆者

薬剤師:白鳥勇磨

郵便局留め対応・中身のわからない梱包

ベストケンコーはお客様のプライバシーや匿名性を尊重しております。お届けする外箱に商品名の記載は一切ありません。また当店の通販サービスは、ご自宅でのお受け取りを避けたい方が郵便局でのお受け取りをご指定いただける「局留め」に対応しております。局留め」ご利用の場合は、お届け先住所に【郵便局名】【郵便局住所】【受取人様名】をご記入ください。

レビトラジェネリック・サビトラ10mgの個人輸入・通信販売について

レビトラジェネリック・サビトラ10mgの個人輸入は厚生労働省により法律で認められています。ただし、個人輸入でのお薬などの購入は輸入者自身の個人的な使用に供する場合のみ許可されています。輸入した医薬品等を他者へ販売したり譲ったりすることは認められません。ほかの人の分をまとめて輸入することも認められていませんのでご注意ください。なお、当店の個人輸入代行サービスの利用においてお客様による通関手続き、その他一切の輸入手続きは不要です。ベストケンコーはすべてのお客様へ国内の通販サイトの利用と変わらない、手軽で快適なレビトラジェネリック・サビトラ10mgの通販体験をご提供いたします。医薬品の個人輸入について、詳しくはこちらをご覧ください。

また、当店の輸入代行サービスご利用の前に、必ずご利用規約をご確認ください。当サイトに記載している医薬品の用法用量、効果、副作用、禁忌などの情報は、基本的にすべて薬剤師が執筆しておりますが、一部販売国の商品説明書や一般的な情報を和訳したものを掲載している場合もございます。ベストケンコーでは購入された医薬品によって生じる一切の事象において責任を負いかねますので、ご使用に際しては必ず医師など専門家にご相談くださいますよう何卒宜しくお願い申し上げます。

商品の配送について

■日本全国送料無料
日本全国どこでも(離島・沖縄を含む)送料無料でお届けします。商品代金以外、個人輸入代行手数料なども一切かかりません。住所の入力不備、不在による受け取り不可などの場合再発送をご手配いたしますが、再送料として1,000円のご負担をお客様にお願いしております。

■商品が到着するまでの期間
お支払い完了から5〜10営業日が商品ご到着の目安です。当店で取り扱う医薬品・サプリメントは全てシンガポールよりお送りさせていただいております。銀行振込の場合は入金反映後に出荷となります。お急ぎの方はクレジットカード決済をご利用ください。なお、通関の事情により商品ご到着が遅れることが稀にありますので予めご了承ください。

カスタマーレビュー

69 レビュー | 評価 4.4 / 5
星5つ 62.32%
星4つ 17.39%
星3つ 20.29%
星2つ 0%
星1つ 0%

88% のお客様が
この商品をオススメしています

69件のカスタマーレビュー

click!!