パッケージは参考画像です。外観は製造国により写真と異なる場合があります。商品によっては簡易箱でお送りすることもございます。内容量は詳細をご確認くださいませ。

ファシッド20mg(ガスタージェネリック)の通販。ベストケンコーが商品の特徴や効果、口コミについて詳しく解説します。

ファシッド20mg(ガスタージェネリック)

Intas Pharma (インタス・ファーマ)

本日2110人がチェックしました

ポイント還元率は1%~最大10%。 まとめ買いするとポイントアップ!  詳細

ファシッド20mg(ガスタージェネリック)は、有効成分にファモチジンを含んだガスターのジェネリック薬。H2ブロッカーとも言われ、胃酸の分泌を抑えたり、胃粘膜の保護をしてくれる働きを持ちます。

内容量:14錠/箱

剤形 :タブレット剤

有効成分:ファモチジン20mg

クレジットカードご利用でストアポイントが通常の2倍もらえます!

ベストケンコーならお買い物も安心!
買えば買うほど安くなる!
セット数 一箱あたり
販売価格 購入数
20箱 ¥189
(13.5円/錠)
¥3,780
セット数 一箱あたり
販売価格 購入数
10箱 ¥318
(22.7円/錠)
¥3,180
5箱 ¥576
(41.1円/錠)
¥2,880
1箱 ¥1,880
(134.3円/錠)
¥1,880

同じ有効成分(ファモチジン)を含む他の医薬品

ファシッド(ガスタージェネリック)20mgとは

ファシッドはガスターのジェネリック薬として販売されています。H2ブロッカーとも言われ、夜間の胃液の過剰分泌を抑制してくれるため、胃潰瘍や胃炎の治癒を促進してくれます。また、予防効果もあるため、併用して用いられることも多いです。

商品詳細・効果

ファシッド(ガスタージェネリック)20mgは、有効成分にファモチジンを含んだ、ガスターのジェネリック薬になります。有効成分であるファモチジンはH2ブロッカーとも言われていて胃酸の分泌を抑えたり、胃粘膜の保護をしてくれる働きを持ちます。

H2とはヒスタミン受容体のことで、ヒスタミンという炎症が起こったときなどに放出されるホルモンを受け取る働きがあります。炎症が起こっている部分から、このヒスタミンが放出されるとヒスタミンによって胃酸の分泌が促されてしまいます。

胃酸は、胃液に含まれている酸性の消化液のことで、体内に食べ物が入ったときに胃酸を分泌し、食べ物を消化してくれる働きがあったり、胃内を酸性に保ち細菌などの侵入を防いでくれる殺菌作用があります。しかし、胃酸が分泌され過ぎると胃粘膜が傷ついてしまい胃炎や胃潰瘍の原因となってしまい、胃もたれや胸やけなどの胃の不快症状があらわれるようになります。

ファシッド(ガスタージェネリック)を内服することで、ヒスタミンが分泌されることを防いでくれるため胃酸の過剰分泌を抑制してくれます。ファシッドは特に夜間の胃酸分泌を抑制してくれるため、朝起きた時に胃部不快感を感じることなく快適な目覚めを迎えることができます。胃酸の分泌を抑制してくれるため、胃内の環境が整い胃炎や胃潰瘍などの炎症が起こっている胃粘膜の治癒の促進にもなります。

また、ロキソニンなどのNSIDsを内服している方は、ファシッド(ガスタージェネリック)を併用することで胃粘膜を保護してくれる働きを持つため胃炎や胃潰瘍などを未然に防いでくれます。

※ こちらの商品は、錠剤シートのみ、もしくは簡易箱にて配送させていただいております。
商品画像は、参考写真となりますので、ご了承ください。

使用方法

ファシッド(ガスタージェネリック)は1日2回、0.5錠ずつ内服します。内服時間は朝食後と夕食後または就寝前に内服するとファシッドの効果時間が途切れることなく胃酸の分泌を抑制してくれるため、胃部不快症状もあらわれることなく日常生活を送ることができます。

もう1つは、就寝前に1日1回ファシッド20㎎を1錠内服する方法です。就寝前に内服することで夜間の胃酸分泌を抑制してくれます。症状や年齢などによって内服量は調整する必要がありますが、内服は1日40㎎までにするようにしましょう。

胃潰瘍や胃炎が重症化している場合は、絶飲食で点滴にファモチジンを混入し治療する場合もあるため、ファシッド(ガスタージェネリック)を内服しても悪化してしまう可能性もあるため、すぐに病院を受診するようにして下さい。

ファシッド(ガスタージェネリック)を内服している間は胃粘膜を保護してくれる働きを持っているため、胃潰瘍や胃粘膜の症状を改善してくれますが、突然内服を中止してしまうと再発しやすいと言われています。内服中止後の再発を防ぐためにも自己判断で中止するのではなく、医師と相談しながら徐々に内服量を減量していくようにしましょう。胃部不快症状がなくなったからといって、すぐに中止してしまうと再発してしまう可能性もあるため、症状が改善しても少量ずつ内服する場合もあります。

内服し忘れた場合は、就寝前に1日分の量をまとめて内服するようにしましょう。夜間の内服を忘れてしまった場合は、夜間の分の内服をスキップして、次の日の朝から通常通りの量を内服するようにして下さい。過剰な量を内服してしまうと副作用症状などがあらわれやすくなってしまうため、用法用量をしっかり守って内服するようにして下さい。

副作用

ファシッド(ガスタージェネリック)は副作用症状があらわれにくいことが利点ですが、まれに副作用症状があらわれる方がいます。

副作用症状としては、皮膚が黄色くなってきたり、倦怠感や食欲不振などの肝機能障害や便秘などがあらわれることがあります。
重症な副作用症状として、まれに無気力感や幻覚・痙攣などの精神神経系の症状があらわれる場合もあります。

ファシッド(ガスタージェネリック)を内服し始めてから、なにか気になる副作用症状があらわれた場合は内服を中止し、すぐに病院を受診するようにして下さい。精神的な症状を引き起こす可能性もあるため、初めて内服する方は副作用症状に注意して内服するようにして下さい。

使用・併用禁忌

  • 妊娠・授乳中の方は内服することはできないため、注意して下さい。
  • ファモチジンにアレルギー症状があらわれたことがある方は内服を控えるようにして下さい。
  • 腎臓疾患がある方や高齢者の方は内服量によっては副作用症状があらわれやすくなってしまうため、内服量に注意して内服するようにしましょう。
  • ファシッドの副作用症状に肝機能障害があるため、長期間内服している方は定期的に血液検査や肝機能検査で肝機能に問題がないかチェックするようにしましょう。
  • 自己判断で勝手に中止すると、症状が再発してしまう可能性が高くなるため、医師と相談しながら徐々に減量して中止するようにしましょう。

保管方法

ファシッド(ガスタージェネリック)を保管するときは、直射日光・高温多湿を避け、涼しい場所においてください。また、お子様が誤って服用しないように、手の届かない高い場所や鍵のついた棚に保管してください。



個人輸入について

個人輸入は、医師の診察・処方箋がなくても、個人での使用に限り、輸入規定量の個人輸入が法律で認められております。なお、個人輸入には、面倒な通関手続きは必要ありません。国内の通信販売と同じように、商品の到着をお待ちいただくのみです。
個人輸入について、詳しくはこちら


お申し込みの前に

ご利用に際して、必ずご利用規約をご理解の上、弊社輸入代行サービスにお申し込み下さい。使用方法、効果、副作用などの情報は、販売国の商品説明書や一般的な情報を和訳したものであり、ベストケンコーでは一切の責任を負いかねます。ご使用に際しては、必ず医師など専門家にご相談ください。


0件のカスタマーレビュー

click!!