フリバン(アディ・ジェネリック)100mg女性用バイアグラ

 本日1393人がチェックしました
(2 件の口コミ) | 口コミ・レビューを投稿する

夜の生活をもっともっと充実させたい女性にオススメの「女性用バイアグラ」です。精神面から性欲をUPさせる、アメリカ食品医薬品局 (FDA)承認済みの医薬品です。

有効成分:フリバンセリン 100mg


ブランド Centurion Laboratories (センチュリオン・ラボラトリーズ)
獲得ポイント 46ポイント
在庫 在庫あり

セット
1箱
あたり
販売
価格
 
1箱 ¥4,580 ¥4,580 購入する
2箱 ¥3,390 ¥6,780 購入する
3箱 ¥3,060 ¥9,180 購入する
5箱 ¥2,796 ¥13,980 購入する

フリバン(アディ・ジェネリック)100mgの特徴・効果効能

フリバンはアメリカのFDA(アメリカ食品医薬品局)という政府機関に認可されているアディのジェネリック医薬品として開発されていた薬なので、安心・安全で効果も実証されている女性用のバイアグラです。

フリバンの主成分であるフリバンセリンはアディの主成分でもあり、直接脳に働きかけてくれるので、性的欲求低下障害(HSDD)の治療薬として使用されています。性的欲求低下障害とは、ストレスや加齢などによってホルモンバランスが乱れるや脳内の性欲に関係する神経伝達物質であるドパミンやノルアドレナリン、セロトニンの分泌量が変化することで性欲が減少してしまう疾患です。

フリバンは直接脳に働きかけ、脳内の神経伝達物質であるノルアドレナリンとドパミンの分泌量を増やし、反対に性欲を抑える働きを持つセロトニンの分泌量を減らしてくれる作用があります。アディやフリバンは媚薬と勘違いされることもありますが、性感の感度を良くしたり、バイアグラなどのように血流を良くして勃起を補助するなど身体に働きかけるものではなく、女性の低下した性欲を根本から改善して、精神的な面から性欲を上げる効果があります。

そのため、すぐに性欲が増強するのではなく、内服を継続することによって性欲をアップさせてくれる効果をより期待できます。

効果的なフリバン(アディ・ジェネリック)の使用方法

  • 使用量の目安
  • ・フリバンは1日1回、フリバン100㎎を1錠内服するように言われていますが、これはアメリカでの基準なので、日本の方の体型では100㎎内服すると内服量が多すぎる可能性があります。内服量が多いと、副作用症状などがあらわれる可能性が上がるので、自分で減量して調整するようにして下さい。
    ・フリバンは100㎎の用量しか販売されていないので、内服量を調整するときはピルカッターなどで錠剤を切って使用して頂くと簡単に内服量を調整することができるので、この機会にピルカッターも一緒に購入して頂くことをオススメします。
    ・内服時は水かぬるま湯で内服するようにして、アルコールなどで内服することは決してしないようにして下さい。
    ・バイアグラなどは性行為前に内服する頓用で使用することが多いですが、フリバンは直接脳に働きかけ、脳内の伝達物質の分泌量を調整するので、毎日継続して内服しなければなりません。
    ・内服するタイミングは基本的にはいつでもいいのですが、日中内服してしまうと副作用症状が起こり日常生活に支障をきたしてしまう可能性があります。また、フリバンの効果作用時間は約11時間ととても長いので、就寝前に内服することが推奨されています。
    ・フリバンは内服を継続しなければ効果があらわれませんので、毎日欠かさず内服するようにして下さい。内服し忘れた場合は、1回分をスキップし、次の内服時から1回分のフリバン100㎎1錠を内服するようにして下さい。
    ・1度に2回分内服すると、過剰摂取になってしまい副作用症状があらわれやすくなってしまう可能性がありますので、決して1度に2回分内服するようなことはしないようにして下さい。
    ・効果のあらわれ方には個人差があるので継続して内服することを推奨していますが、8週間内服を継続しても何も変化があらわれなかった場合、フリバンと体質が合わない可能性があるので内服を中止するようにして下さい。

    ※薬の服用にあたって、医師の指導を受けられることを推奨しています。

使用上の注意

以下に該当する方は、フリバン(アディ・ジェネリック)の使用を控えてください。

  • フリバン(アディ・ジェネリック)の成分にアレルギーのある方
  • 妊娠中・授乳中の女性、閉経後の女性

※副作用および使用上の注意はここに記載の限りではありません。

副作用

・フリバンの副作用症状としてあらわれやすい症状は、眠気や吐き気・嘔吐、倦怠感、不眠症、口が渇くなどです。重篤な副作用症状は低血圧や失神、めまいがあげられます。失神やめまいが副作用症状としてあらわれると、転倒して怪我をしてしまったり、運転中であれば事故などの原因にもなりかねませんので、日中は内服しないようにして、副作用症状の出現には十分注意して下さい。
・また、これらの副作用症状はアルコールやピルなどの避妊薬と併用した場合にあらわれる可能性が高まるので、フリバン内服中は禁酒や他の薬との飲み合わせに注意するようにして下さい。飲酒の習慣がある方はフリバンを内服する前に生活習慣を改善する必要があります。
・副作用症状があらわれた場合は、すぐに内服を中止して病院を受診するようにして下さい。副作用症状があらわれているにも関わらず内服を継続してしまうとさらに重篤な副作用症状を引き起こしかねません。内服し始めた時は体調の変化に注意するようにして下さい。

使用・併用禁忌

・フリバンは閉経前・更年期障害が起こる前の女性の性欲を改善する薬として開発された薬であるため、妊娠中・授乳中の女性、閉経後の女性は副作用症状があらわれやすくなってしまうので、使用することができません。また、肝臓や腎臓に持病を持つ方は薬の代謝が上手に行えず重篤な副作用症状を起こす可能性があるので使用するには十分注意が必要です。
・併用禁忌の薬としてあげられるのは、狭心症の薬であるジゴキシン、ピルなどの避妊薬、抗生剤、てんかん治療薬、結核治療薬、抗うつ薬など様々な種類のものがあげられます。
・フリバン内服前になにか内服中の薬がある方は一度医師に相談して併用できるかどうか確認するようにして下さい。併用禁忌の薬を一緒に内服してしまうと重篤な副作用症状があらわれやすくなるので注意して下さい。
・いずれにしても、何か気になることがあるようなら、使用前に医師に相談することを心がけてください。

個人輸入について

個人輸入は、医師の診察、処方箋がなくても個人での使用に限り輸入規定量の個人輸入が法律で認められております。なお、個人輸入には、面倒な通関手続きは必要ありません。国内の通信販売と同じように、商品の到着をお待ちいただくのみです。
個人輸入について、詳しくはこちら

お申し込みの前に

ご利用に際して、必ずご利用規約をご理解の上、弊社輸入代行サービスにお申し込み下さい。使用方法、効果、副作用などの情報は、販売国の商品説明書や一般的な情報を和訳したものであり、ベストケンコーでは一切の責任を負いかねます。ご使用に際しては、必ず医師など専門家にご相談ください。


メーカー・発送国

Centurion Laboratories (センチュリオン・ラボラトリーズ) / 発送国:シンガポール

内容量

4 錠

有効成分

フリバンセリン 100mg

カスタマーレビュー

2 レビュー | 評価 5.0 / 5
星5つ 100.00%
星4つ 0%
星3つ 0%
星2つ 0%
星1つ 0%

100% のお客様が
この商品をオススメしています

フリバン(アディ・ジェネリック)100mg女性用バイアグラの口コミ (2件)

口コミ・レビューを投稿する

商品名: 
注意: HTMLタグは使用できません!
 

click!! --> modal window open

1箱無料キャンペーン対象商品


ALSO BOUGHT