HIV・エイズ検査キット(自宅用)

 本日640人がチェックしました
0 レビュー | レビューを書く

検査結果はすぐに出る!自宅で簡単にHIV/AIDSの検査キット!


セット
1箱
あたり
販売
価格
 
1箱 ¥2,780 ¥2,780 購入する
2箱 ¥1,940 ¥3,880 購入する
3箱 ¥1,460 ¥4,380 購入する
5箱 ¥1,056 ¥5,280 購入する
10箱 ¥788 ¥7,880 購入する

HIV・エイズ検査キットとは

HIV/AIDSセルフテストキットは、自宅でHIV/AIDSの検査を行うことができる検査キットです。

自分で血液を採取し、テストカードに垂らすだけで簡単に検査できるため、どなたでも使用して頂けます。HIV/AIDSは発症までの期間に個人差があり、無症状のことが多いため早期発見のためにも有効的にご利用いただけます。

【内容量】

  • HIV I&II テストカード 1個 ×1
  • アルコールパッド ×1
  • ランセット(採血用使い捨て針)×1
  • スポイト ×1
  • 検査液 ×1
  • 説明書(英語) ×1
  • 商品詳細・効果

    HIV/AIDSセルフテストキットは病院に行かなくても自宅でどなたでもHIV/AIDSに感染しているかどうかの検査ができるテストキットです。

    自分の血液を付属している専用針で採取し、テストカードに検査液と一緒に垂らすだけで、すぐに結果を得ることができます。HIV/AIDSの検査をするために病院へ行く時間がない方や病院へ行くことが恥ずかしい方などにはオススメの手軽な検査キットです。

    HIVはヒト免疫不全ウイルスと言われており、もともと身体に備わっている病原体を退治する免疫細胞のTリンパ球やマクロファージなどに感染します。免疫細胞に感染すると免疫力が低下してしまい、様々な病気に感染しやすい状態になります。その中でも、日和見感染症やニューモシスチス肺炎・ガンジダ症などの指定された23疾患を合併した時にAIDS発症と診断されます。

    HIVには性的感染・血液感染・母子感染の3つの感染経路があります。HIVの感染経路で最も多い感染が性的感染です。性的感染は精液を介して感染し、性器にできている小さな傷などからHIVが侵入します。男性同士の性行為でのHIV感染が特に目立っています。血液感染は輸血や注射針の使い回しなどによって血液を介して感染します。現在は、検査もしっかりとされているため血液感染の危険性は低くなっています。母子感染は、HIVに感染している母から子どもへ感染します。体内にいる時に胎盤を通して感染する場合、出産時の産道を通る時に子どもに感染する場合、授乳時に感染する場合の3種類があります。

    HIVに感染後は、感染初期・無症候期・エイズ発症期と病状が進行します。感染初期はインフルエンザのような症状があらわれることがありますが、自然と症状が軽快していくためHIVの感染に気付かないままになってしまいます。その後は、無症候期に移行し、数年~数十年、何も症状があらわれないまま経過します。無償後期の間にも体内の免疫細胞は徐々にHIVに侵されていき、徐々に身体の免疫機能が働かなくなってきます。そうすると、AIDSを発症してしまいます。

    HIVに感染していても、気付かないままAIDSを発症してしまうこともあるため、定期的な検査をしていれば早期発見にもつながり安心して過ごすことができます。

    使用方法

    1. HIV/AIDSの検査を実施する前にしっかり検査キット内容を確認するようにしましょう。検査キット内容はアルコールパッド・採血用の専用針であるランセット・スポイト・テストカード・検査液・説明書です。そのほかに、自分で輪ゴムとハサミを用意して下さい。物品が確認できれば、石鹸でしっかり手を洗うようにして下さい。

    2. 初めに、ランセットの準備をします。ランセットのオレンジ色のノブをパチッと音がするまで押し込んでください。(※この手順を誤るとボタンを押しても針が出ずに使用できなくなってしまいます。)そのあとにランセットの先端にある針のカバーを外します。ランセットは1回のみ使用することができます。準備段階でランセットのボタンを押してしまわぬよう、注意しながら準備するようにしましょう。

    3. ランセットの準備ができれば、次はテストカードを袋から取り出します。指先に輪ゴムをまくと、血液が採取できやすくなるため、第一関節のあたりに輪ゴムをまきアルコールパッドで指先を消毒します。指先を消毒後、手全体をアルコールパッドで消毒するようにしましょう。全体が消毒できれば、ランセットを指の腹に強く押し当て、ボタンを押します。ボタンを押すと針が飛び出てくるためチクッと痛みを伴います。血液が少量出てくるので、指にまいた輪ゴムを挟みで切り、出てきた血液をスポイトで2滴ほど吸い取って下さい。

    4. 吸い取った血液をテストカードのSの部分に垂らし、検査液を血液と同じ量たらします。そうすると、すぐに結果が出ますが、1番信頼のできる検査結果をえられるのは20分後と言われています。20分間水平な場所に放置し、結果を待つようにしましょう。検査結果の見方は、陽性の場合C/Tの両方に線が出ます。陰性の場合はCのみに線が出ます。無効の場合はTのみに線が出るか、線が出ないままかのどちらかです。

    副作用

    HIV/AIDSの検査には軽い痛みを伴います。針を使用するため、事前に説明書はしっかりと読むようにしましょう。また、針の処理には十分注意して下さい。

    副作用症状は特にありませんが、針の穿刺部から血液が止まらない場合はアルコールパッドで血液を拭き取り、絆創膏などを貼っておくようにしましょう。

    使用・併用禁忌

    検査時に使用した物品は元のビニール袋に入れるなどして、十分注意して破棄するようにして下さい。

    検査結果は簡易検査によるものなのであくまで目安として捉えましょう。陽性が出た場合はなるべく早く医療機関を受診し、精密なHIV/AIDS検査を行い、適切な治療を受けるようにしましょう。

    テストキットは4~30度の場所に保管し、冷凍させないようにして下さい。湿気には弱いため開封後はすぐに使用するようにして下さい。

    パッケージに記載されている使用期限はしっかりと守るようにして下さい。検査結果が出て、30分を超えてからの検査結果は無効になります。20分後にきちんと確認するようにしましょう。


    個人輸入について

    個人輸入は、医師の診察・処方箋がなくても、個人での使用に限り、輸入規定量の個人輸入が法律で認められております。なお、個人輸入には、面倒な通関手続きは必要ありません。国内の通信販売と同じように、商品の到着をお待ちいただくのみです。
    個人輸入について、詳しくはこちら


    お申し込みの前に

    ご利用に際して、必ずご利用規約をご理解の上、弊社輸入代行サービスにお申し込み下さい。使用方法、効果、副作用などの情報は、販売国の商品説明書や一般的な情報を和訳したものであり、ベストケンコーでは一切の責任を負いかねます。ご使用に際しては、必ず医師など専門家にご相談ください。

    メーカー・発送国

    Boson Biotech /  発送国:シンガポール

    HIV・エイズ検査キット(自宅用)のレビュー (0)

    レビューを書く

    商品名: 
    注意: HTMLタグは使用できません!
     

    click!! --> modal window open